トップページへ

ネスレ:ハンディサーバー「ネスカフェ ゴールドブレンド ハンディ アイスクレマサーバー」(NGB-HICS02)

idobata.info » モノ » ネスレ:ハンディサーバー「ネスカフェ ゴールドブレンド ハンディ アイスクレマサーバー」(NGB-HICS02)

ネスレ日本は、どこでも簡単にアイスクレマコーヒーが楽しめるハンディサーバーの新機種「ネスカフェ ゴールドブレンド ハンディ アイスクレマサーバー」をラインナップ。

クレマ(泡)たっぷりの新感覚のアイスクレマコーヒーが作れる、ネスカフェペットボトルコーヒー900ml専用のハンディサーバー。乾電池で駆動するので自宅やオフィイスはもちろん、コンセントがない屋外でも使用できます。

アイスクレマコーヒーの作り方は、冷やした「ネスカフェペットボトルコーヒー」にハンディサーバーを装着し、カップの7分ほど普通に入れます。次にボタンを押しながら注げば、きめ細かいクレマが出てくるので、カップいっぱいに注げばアイスクレマコーヒーが完成します。なお、アイスコーヒーとクレマは、スイッチで簡単に切り替えることができるので、それぞれ好みの量に調整可能。


さらに、新機種では牛乳を使ったふわふわの泡立ちが特長のアイスクレマラテも作れるようになりました。作り方は、よく冷えた「ネスカフェ ボトルコーヒー」と牛乳を用意し、まず牛乳をカップに注ぎます。次にハンディサーバーに専用パーツを装着して7~10秒間ミルクを泡立てたあと、アイスコーヒーを注げば完成です。

このほか、コーヒーの完成後、ハンドル部分を取り外せば、そのまま冷蔵庫にいれて保管できます。

サイズは85×152×345mm(幅×奥行×高さ)、重量は約300g。使用電池は単三形アルカリ乾電池が2本。

▼ 購入はコチラで
ネスカフェゴールドブレンド ハンディアイスクレマサーバー NGB-HICS02

« 前の記事へ

次の記事へ »

トップページへ