« 象印:スチーム式加湿器「EE‐DC型」(EE-DC35/ EE-DC50) | トップページ | Toffy:抗菌LEDアロマディフューザー加湿器「HF03」(HF03-PA /HF03-GE) »

ダイニチ工業:ハイブリッド式加湿器「RXTシリーズ」

ダイニチ工業は、カンタン取替えトレイカバーを搭載したハイブリッド式加湿器「RXTシリーズ」をラインナップ。

Dainichi ハイブリッド式加湿器 RXTシリーズ

「RXTシリーズ」は、適用床面積がプレハブ洋室14畳(23平方m)/木造8.5畳(14平方m)の「HD-RXT521」、洋室19畳(32平方m)/木造12畳(20平方m)の「HD-RXT721」、洋室24畳(40平方m)/木造14.5畳(24平方m)の「HD-RXT921」の3機種を用意。

いずれも、標準運転最大32dB、最小13dBと、同社こだわりの技術によって業界トップクラスの静かさを実現したハイブリッド式加湿器。

また、半透明の使い捨てカバー「カンタン取替えトレイカバー」を採用。カバーをトレイにセットすることで、トレイの洗浄が不要になり、お手入れの手間を軽減します。カバーの交換の目安は1シーズン。

Dainichi ハイブリッド式加湿器 RXTシリーズ


運転モードは標準/静音/おやすみ快適/eco/のど・肌/ターボ の計6モードから選択。現在湿度を1%刻みでデジタル表示し、運転停止中も表示可能。

さらに、エコモータ搭載し、湿度に応じて運転方式を切り換えるハイブリッド式の良さとの組み合わせでしっかり省エネします。運転モードを「eco」に設定すると、ヒーターレスの気化式への切り換えも可能。

このほか、タンク内の雑菌の繁殖を抑える「Ag+抗菌アタッチメントEX」、トレイ内の雑菌の繁殖を抑える「抗菌フラットトレイ」、トレイ内の雑菌とカビの繁殖を抑える「抗菌気化フィルター」、部屋の空気から捕らえた雑菌・カビ・アレル物質の繁殖を抑える「抗菌エアフィルター」の4つの抗菌加工により、清潔に加湿します。

「HD-RXT521」のサイズは375×175×375mm(幅×奥行×高さ)、重量は約4.6kg。タンク容量は5L、加湿量は370~570mL/h、連続加湿時間は10~13.5時間。本体色はショコラブラウン、サンドホワイト、ホワイト×ブラックの3色。

「HD-RXT721」のサイズは375×210×375mm(同)、重量は約5.1kg。タンク容量は6.3L、加湿量は460~800mL/h、連続加湿時間は9~13.7時間。本体色はショコラブラウン、サンドホワイトの2色。

「HD-RXT921」のサイズは375×210×375mm(同)、重量は約5.1kg。タンク容量は6.3L、加湿量は460~960mL/h、連続加湿時間は7.3~13.7時間。本体色はショコラブラウン、サンドホワイトの2色。

▼ 購入はコチラで
Dainichi ハイブリッド式加湿器 14畳 HD-RXT521
Dainichi ハイブリッド式加湿器 19畳 HD-RXT721
Dainichi ハイブリッド式加湿器 24畳 HD-RXT921

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

トラックバック

このページへのトラックバックURL:
http://idobata.info/cgi-bin/mt2/mt-tb.cgi/12003

Amazonの人気商品