« Panasonic:ロボット掃除機”RULO”「MC-RSF700」/「MC-RSF600」 | トップページ | 東芝:コードレススティッククリーナー「TORNEO V cordless VC-CL1700」(VC-CL1700-R/VC-CL1700-N) »

東芝:コードレススティッククリーナー「TORNEO V cordless VC-CL3000X」(VC-CL3000X-S)

東芝ライフスタイルは、吸引力が99%以上持続するコードレススティッククリーナー「TORNEO V cordless(トルネオVコードレス)」の新機種として、新開発の「オシドリヘッド」を搭載した最上位機種「VC-CL3000X」をライナップ。

B08V8SPVLV

「ごみ取れ性能」重視派向けに、床面に付着した菌を99%除去できる新開発「オシドリヘッド」を搭載し、トルネオコードレス史上、No.1の「ごみ取れ」を実現したコードレススティッククリーナー。

「オシドリヘッド」は、2つのモーターでそれぞれ逆方向に回転する前後2本のブラシが中央の吸引口に向かってごみをかき込みます。これにより、ヘッドを前方へ押しただけでも往復掃除のようなごみ取れを実現。また、じゅうたんの毛の隙間まで力強くごみをかき出すので、フローリングの床面に付着した菌まで99%除去します。

加えて、綿ごみ、毛ごみの回転ブラシへの絡みつきを低減するため、くし歯型の「ちり落としプレート」を前後のブラシに装備しています。


さらに、フィルターレスで2段分離構造を持つ「バーティカルトルネードシステム」を採用。3つの気流によって微細な塵や花粉を99.9%分離し、強い吸引力が99%以上持続。

また、独自の「トルネードプレス」が、ごみを約1/4まで圧縮します。ダストカップ内は帯電防止加工が施されており、ごみを捨てる際にホコリの舞い上がりや、ダストカップ内ネット部へのごみ付着を抑えます。ダストカップは水洗い可能。

このほか、ごみを検知するとランプが点灯する「ゴミ残しまセンサー」を搭載。「おまかせ」モードではごみの有無にあわせて自動で吸引パワーを調節し、無駄なバッテリ消費を抑制します。

付属品含むサイズは約257×220×1,125mm(幅×奥行×高さ)、重量は約2.9kg。集塵容積は約0.15L。リチウムイオンバッテリを内蔵し、運転時間は標準が40分、おまかせが10~30分、強が10分。充電時間は約3.5時間。本体色はムーンストンシルバー。ふとん用ブラシ、2WAYブラシ、すき間ノズル、お手入れブラシ、充電台が付属。


B08TZJRJN9

また、新開発の「軽量パワーヘッド」と「小型モーター」を搭載し、徹底した軽量化により、トルネオコードレス史上、No.1の「軽さ」を実現した、重量1.2kgのコードレススティッククリーナー「TORNEO S cordless VC-CLS1」も発売中。本体色はグランオレンジ。

▼ 購入はコチラで

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

トラックバック

このページへのトラックバックURL:
http://idobata.info/cgi-bin/mt2/mt-tb.cgi/11750

Amazonの人気商品