« Panasonic:パーソナルタイプの2ドア冷凍冷蔵庫「NR-B17DW」/「NR-B14DW」 | トップページ | 東芝:6ドア冷凍冷蔵庫「VEGETA FKシリーズ」(GR-S550FK/GR-S510FK/GR-S460FK) »

三菱:6ドア冷凍冷蔵庫「MXDシリーズ」(MR-MXD57G-XT/MR-MXD50G-XT)

三菱電機は、「置けるスマート大容量・野菜室が真ん中」シリーズより、6ドア冷凍冷蔵庫の新機種として、定格内容積が572Lの「MR-MXD57G-XT」と、503Lの「MR-MXD50G-XT」をラインナップ。

生活スタイルに合わせてAIが冷蔵庫全室を最適に制御し、スマートフォン専用アプリによる機能説明や食品保存方法の情報を活用でき、食生活をサポートする冷凍冷蔵庫。

「おまかせA.I.自動」のボタンを押すと、全ての扉開閉データを収集し、AIがユーザーの冷蔵庫の使用状況を分析・学習していきます。さらに、各家庭の生活パターン(活動時間と非活動時間)を予測し、冷却を自動で制御します。

また、冷凍室には使用状況を分析して食品の霜発生を抑制する「霜ガード」を新たに搭載。製氷室には氷が欲しいタイミングを予測して急速製氷します。これにより、瞬冷凍室も各家庭の使い方に合わせて自動で最適運転し、熱いものを入れた場合でも自動であら熱取りした上で瞬冷凍し、家事の時短に役立ちます。各家庭で異なる使用状況に合わせた最適運転することで最大約10%省エネを実現します。

無線LANも内蔵。独自のスマートフォン専用アプリ「MyMU」を使用することで、食品保存や買い物のコツといった、ユーザーの「知りたい」に答える情報へアクセスし、食生活をサポートします。また、レシピ動画メディア「DELISH KITCHEN」監修による食品保存方法のポイントをまとめた「切れちゃう瞬冷凍A.I.」のWebページに掲載しているレシピ集へのリンクにより、料理のレパートリーが広がります。

このほか、前面ドアに指紋が付きにくい特殊な「フロスト加工ガラス」と凹凸感のあるグレイン柄を採用し、ガラスでありながら「奥行き感」のある木目を想起させ、様々なインテリアや生活空間に調和します。本体色はフロストグレインブラウン。

「MR-MXD57G-XT」のサイズは685×738×1,826mm(幅×奥行×高さ)、重量は124kg。年間消費電力量は275kWh/年。

「MR-MXD50G-XT」のサイズは650×699×1,826mm(同)、重量は118kg。年間消費電力量は250kWh/年。


下位機種として、スマホ連携機能を省いた、定格内容積が572Lの6ドア冷凍冷蔵庫「MR-MX57G」と、503Lの「MR-MX50G」も発売中。本体色はクリスタルホワイト(-W)、グレイングレージュ(-C)の2色。

▼ 購入はコチラで
三菱 冷蔵庫 MXDシリーズ 572L MR-MXD57G-XT
三菱 冷蔵庫 MXDシリーズ 503L MR-MXD50G-XT

三菱 冷蔵庫 MXシリーズ 572L MR-MX57G-W/C
三菱 冷蔵庫 MXシリーズ 503L MR-MX50G-W/C

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

トラックバック

このページへのトラックバックURL:
http://idobata.info/cgi-bin/mt2/mt-tb.cgi/11731

Amazonの人気商品