« mottole:マイナスイオンUV空気清浄機「MTL-E014」 | トップページ | +Style:空気清浄機「ターンド・ケイ」(KL-W01/KL-B01) »

COWAY:空気清浄機「AIRMEGA 150」(AP-1019C-W/G/P)

COWAYは、空気清浄機「AIRMEGA(エアメガ)」シリーズの新機種として、ミニマルでシンプルなデザインの「AIRMEGA 150」をラインナップ。

B08DTC378B B08DS4HCP1 B08DTBP48D

設置場所に困らない、「AIRMEGA」シリーズ史上最もコンパクトなサイズでありながら、33平方m(20畳)の広さにも適応する、優れた清浄力を備えた空気清浄機。

フィルターは、大きなホコリをブロックする「プレフィルター」に加えて、独自の抗菌フィルターと活性炭脱臭フィルターを一体化した高性能フィルター「MAX2 Greenフィルター」を採用。抗菌フィルターで、PM2.5への対応はもちろんのこと、0.3μmの微小な粒子を99.97%、ウイルスと有害菌を99.99%除去。活性炭脱臭フィルターで、ニオイと有害ガスを99%除去します。

また、本体のお手入れとフィルター交換が簡単にできるように、フィルターカートリッジ構造を初めて採用。MAX2 Greenフィルターと前面カバーが一緒に取り出せるようになっているため、手を汚さず、フィルター交換時にホコリが舞い上がることも抑えます。

さらに、コマメな掃除が必要なプレフィルターは、お手入れ時期になるとフィルターインジケーターのランプが赤く点灯します。フィルターを上方向へ引き出して浴室などで水洗いし、洗った後に軽く水を拭き取って運転中の本体の前面カバーにかけておけば、素早く乾燥させることができます。


また、空気質センサーが部屋の空気を常時モニタリングし、空気の状態を4色のLEDランプで表示します。自動運転モードは、部屋の空気の状態を検知し、ダスト量に合わせてファンの速度をコントロールするおまかせの「Smartモード」、花粉や大きなホコリを短時間で除去する「花粉モード」を用意。手動モードは弱/強のほか、低騒音の夜間モードを用意。

サイズは340×165×469mm(幅×奥行×高さ)、重量は5.5kg。最大風量は4.6立方m/分、適用床面積の目安は~33平方m(20畳)、清浄時間は8畳(13平方m)を14分。運転音は48dB。消費電力は29W。本体色はアイボリーホワイト(W)、グリーン(G)、ピンク(P)の3色。

このほか、「AIRMEGA」シリーズではお馴染みのオプションフィルター「黄砂フィルター」「新築フィルター」「ダブル脱臭フィルター」を取付け可能。

▼ 購入はコチラで
COWAY AIRMEGA 150 AP-1019C(W) アイボリーホワイト
COWAY AIRMEGA 150 AP-1019C(G) グリーン
COWAY AIRMEGA 150 AP-1019C(P) ピンク

COWAY AIRMEGA 150用 MAX2 Greenフィルター FAS-10MA

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

トラックバック

このページへのトラックバックURL:
http://idobata.info/cgi-bin/mt2/mt-tb.cgi/11614

Amazonの人気商品