« cado:空気清浄機「LEAF 320i」(AP-C320I-IB/AP-C320I-CG/AP-C320I-PS) | トップページ | mottole:マイナスイオンUV空気清浄機「MTL-E014」 »

シリウス:次亜塩素酸空気清浄機「Virus washer SVW-AQA2000」(SVW-AQA2000-S)

シリウスは、1台で空気清浄と空間除菌脱臭の両方に対応する、次亜塩素酸空気清浄機「Virus washer SVW-AQA2000」をラインナップ。

B08HQ9BRSR

次亜塩素酸の空間除菌脱臭と三重構造空気清浄フィルターによる空気清浄の2つの機能で、部屋のウイルス抑制・除菌・脱臭・集塵を行える、次亜塩素酸空気清浄機。

次亜塩素酸による空間除菌脱臭では、専用の塩タブレットを購入する必要がなく、容量3.6Lのタンクに水道水を注ぎ、そこに市販されている食塩または食卓塩を入れるだけで、電解次亜塩素酸水を生成します。

また、次亜塩素酸水を空間に超音波加湿器で噴霧する方式とは異なる、通風型除菌水フィルター透過方式を採用しており、除菌水が含水された除菌水フィルターに空気を透過させることで、人体や室内環境に影響を与えることなく、空気を清浄化します。

三重構造空気清浄フィルターは、活性炭プレフィルター、花粉吸着分解フィルター、高性能HEPAフィルターで構成されており、この3層フィルターがPM2.5はじめハウスダスト、たばこの煙、悪臭などの集塵、脱臭を行い徹底した空気の清浄化します。

さらに、3層フィルターによって清浄化された空気を、15~35ppmの次亜塩素酸水が浸透した特殊形状の除菌水フィルターに通し、人体に影響がない0.05ppm以下の揮発化された次亜塩素酸ガスが室内に広がることで、浮遊菌やウイルスに採用するほか、強いニオイや発生し続けるニオイをも取り除くことが可能。


運転モードは、エコ自動運転/パワーモード/自動/静音/標準/急速運転から選択可能。便利機能として、12時間の入/切デジタルタイマー、4段階クリーンモニター、現在湿度表示(40%・50%・60%・70%)、PM2.5デジタル表示、オートルーバー、ロックキーを装備。センサーは、PM2.5/埃/臭い/湿度/光を内蔵。

サイズは約370×290×600mm(幅×奥行×高さ)、重量は約10.4kg。加湿方式は気化式。空気清浄適用床面積の目安は~25畳、加湿適用床面積の目は~17畳(プレハブ洋室)。消費電力は5~60Wで。電気代の目安は31~343円。本体色はシルバー。

▼ 購入はコチラで

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

トラックバック

このページへのトラックバックURL:
http://idobata.info/cgi-bin/mt2/mt-tb.cgi/11611

Amazonの人気商品