« DeLonghi:アイコナ・キャピタルズ 電気ケトル(KBOC1200J) | トップページ | ドリテック:1.0Lの電気ケトル「フェンネル PO-362」(PO-362WTDI /PO-362BKDI) »

象印:VE電気まほうびん「優湯生 CV-RA50」(CV-RA50-XA)

象印マホービンは、VE電気まほうびん「優湯生(ゆうとうせい)」の新機種として、大容量5.0Lとコンパクトな設計を両立させた「CV-RA50」をラインナップ。

B07ZV9LDTV

断熱層にまほうびん構造を使用することで、高い省エネ性を実現した電気ポットで、同社初となる5Lサイズモデル。大容量ながらも高さを抑えたコンパクトな設計に加え、耐久性と使いやすさの向上を図り、オフィスや飲食店、コンビニエンスストアなどでの使用に適しいるという。

また、6/8/10/12/14/16時間に設定可能な「6段階節約ロングタイマー」を新たに搭載。タイマー設定が最大16時間まで可能なので、退社時の17時にタイマーを16時間にセットしておけば、翌朝の9時に湯沸かしが完了するので、オフィスでの使用にも便利。

タイマー設定後、使用しない間はヒーターがオフになるため、電源コードを抜き差しすることなく電気代を節約できます。さらに、電気とまほうびんを組み合わせた保温に加え、フタ、側面の断熱層により、熱が逃げにくい構造を実現させ、消費電力量を抑える省エネ設計となってます。

このほか、1,300Wのハイパワーで、5Lの大容量でもスピーディーにお湯を沸かすことができるので、お湯を使い切っても素早く沸かし直しが可能です。98/90度/まほうびんの「3段階保温設定」、カルキとばし沸とう、お知らせメロディーも用意。

操作部は大きな文字と、視認性の高いボタン配置と配色の採用で使用性が向上しています。加えて、水量が約500mL以下になるとブザー音と液晶表示、操作パネルのLEDで知らせてくれ、大人数で使用する場所での給水し忘れを防止します。

本体は耐久性とお手入れ性に優れた「クリアコートステンレスボディ」を採用。少量ずつ注げる「ゆっくりカフェドリップ給湯」や、内容器に目盛をつけることで必要な量だけお湯が沸かせる「内容器水量目盛」、湯捨てやお手入れも簡単な「広口内容器」なども備えます。

サイズは23×31.5×34cm(幅×奥行×高さ)、重量は約3.6kg。電源コード長は1.0m。消費電力は1,300W、年間消費電力量は444kWh/年、年間電気代の目安は約12,000円。本体色はステンレス(XA)。

▼ 購入はコチラで

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

トラックバック

このページへのトラックバックURL:
http://idobata.info/cgi-bin/mt2/mt-tb.cgi/11371

Amazonの人気商品