« サンコー:ヘッドが伸びて曲がる!「すきま掃除フロアモップ」(CFTPF3RM) | トップページ | ドウシシャ:エアーブロー機能付き充電式スティッククリーナー「VSU-151D」(VSU-151DWH) »

RAYCOP:ふとんクリーナー「レイコップPRO」(RS3-100JPWH)

レイコップ・ジャパンは、ふとんクリーナーの新機種として、温風でダニを死滅させられる「レイコップ PRO」をラインナップ。

B082C6KRNV

約60度の温風をつくりだす、「ドライエアブロー」を新たに搭載したふとんクリーナー。電源を入れると約30秒でドライエアブローが開始し、ふとん掃除しながら、ふとんの表面付近のダニを死滅させることが可能。

また、ハンドルの長さ・太さ・位置を人間工学の観点から見直し、グリップ性能が向上した「スマートハンドル」を採用。重量バランスも調整したことで、本体の高さを抑え、重心を下げることで軽快な操作が可能。これにより、レイコップ史上最軽量、最もコンパクトな「軽さ」を実現しています。


従来機種と同様、医療現場でも殺菌灯として使用されている「UVランプ」も備え、ウイルスの除菌と除去に加え、毎分28,800回のパワフルたたき「アクティブパンチブラシ」でダニのフンや死がいを含むハウスダストをたたき出し、しっかり吸引し、健康的な睡眠環境を整えます。

さらに、ふとんと接する本体の底面には抗菌加工を施し、清潔さを実現。また、フロントグリルを上部に配置することで吸引口にふとんを密着させながら吸着しすぎないよう空気を逃がして最適な吸引を維持します。

フィルターには、マイクロHEPAフィルターを搭載。0.3μmの超微細粉塵を99.9%以上キャッチでき、清潔な空気だけを排出します。加えて、フィルターとダストカップは「水中洗い方式」を採用し、取り除いたハウスダストを再び空気中に飛散させません。

このほか、色で確認できる表示窓を装備し、作動状態がひと目で分かる設計。動作のON/OFFだけでなく、温風やフィルター交換の際も色や点滅で知らせてくれます。

サイズは316×373.6×171.8mm(幅×奥行×高さ)、重量は2.2kg。電源コード長は5.0m。消費電力は450W。本体色はホワイト(WH)。

▼ 購入はコチラで

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

トラックバック

このページへのトラックバックURL:
http://idobata.info/cgi-bin/mt2/mt-tb.cgi/11355

Amazonの人気商品