« ネスプレッソ:コーヒーメーカー「PIXIE II C61」(C61TI/C61RE) | トップページ | サンコー:電動ストローボトル (SITSCCUP) »

象印:ハンドドリップモード搭載の電気ケトル「CK-AX型」(CK-AX08/CK-AX10)

象印マホービンは、電気ケトルの新機種として、自宅でより本格的なコーヒーを淹れられる「ハンドドリップモード」を搭載した「CK-AX型」をラインナップ。

B07VKJ3SDNB07VN56Z31B07VJL1Q8SB07VM4FGWZ

満水容量0.8Lの「CK-AX08」と、1Lの「CK-AX10」の2機種を用意。いずれも、コーヒードリップの基本である「お湯をゆっくりと静かに注ぐ」ことにこだわり、スイッチを切り替えるだけで湯量を調整できる「ハンドドリップモード」を搭載した電気ケトル。

また、通常モードに切り替えれば、たっぷり注ぐことができ、用途に合わせた給湯が可能。さらに、お湯を安定した流線で注げるよう、注ぎ口の形状も改良されているという。

従来機種の保温したいときに便利な「1時間あったか保温」(選択式)、倒れてもこぼれにくい「転倒湯もれ防止構造」、沸とう検知センサーで蒸気を外に出さない「蒸気レス構造」、 外側が熱くなりにくい「本体二重構造」も引き続き搭載。

このほか、マイコン沸とう検知センサー、マイコン空だき防止センサー、マイコン自動電源オフの3つのマイコン安全設計を採用。カルキとばしコース(選択式)、 沸とう完了お知らせメロディー(メロディー・サイレントの切り替え式)、くっきり見やすい水位線、自動給湯ロックなども備えます。

「CK-AX08」のサイズは約23×14.5×20.5cm(幅×奥行×高さ)、重量は約1kg。電源プレート含めたサイズは約23×14.5×22.5cm(同)、重量は約1.2kg。

「CK-AX10」のサイズは約23×14.5×22.5cm(同)、重量は約1.1kg。電源プレート含めたサイズは約23×14.5×24.5cm(同)、重量は約1.3kg。

共通スペックは、電源コードが約1m、 消費電力は1,300W。本体色はブラック(-BA)、ホワイト(-WA)の2色。


B07VF7J2C7B07VJLC746

下位機種として、ハンドドリップモードを省いた、満水容量0.8Lの「CK-AJ08型」も発売中。本体色はネイビー、アイボリーの2色。

▼ 購入はコチラで
象印 電気ケトル 0.8L CK-AX08-BA ブラック
象印 電気ケトル 0.8L CK-AX08-WA ホワイト

象印 電気ケトル 1.0L CK-AX10-BA ブラック
象印 電気ケトル 1.0L CK-AX10-WA ホワイト

象印 電気ケトル 0.8L CK-AJ08-AD ネイビー
象印 電気ケトル 0.8L CK-AJ08-CB アイボリー

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

トラックバック

このページへのトラックバックURL:
http://idobata.info/cgi-bin/mt2/mt-tb.cgi/11255

Amazonの人気商品