« 象印:オーブントースター「こんがり倶楽部 EQ-JA22型」(EQ-JA22-BA) | トップページ | Panasonic:スマホと連携するスチームオーブンレンジ「3つ星ビストロ NE-BS2600」(NE-BS2600-K)【10月発売予約】 »

Panasonic:コンパクトオーブン「NB-DT52」( NB-DT52-W /NB-DT52-S)【9月発売予約】

パナソニックは、オーブントースター「コンパクトオーブン」の新機種として、食パンの厚みに合わせて焼き上げることができる「NB-DT52」をラインナップ。

B07TNS9RM5 B07TNSBVX7

「トースト」「ピザ」「フライ温め」など、ボタンを押すだけで自動的に温度と時間を変えてあたためる7つの「オートキー」を搭載した、コンパクトなオーブントースター。

トーストは常温/冷凍が切り替えることができ、枚数に応じて焼き加減を自動調整が可能。さらに、新機種には食パンの厚みに合わせて焼き上げる「トースト 薄切/厚切コース」が追加されており、7,200通りの温度制御をもとに独自のコントールで薄切りでも厚切りでも、サクッとふんわり焼き上げます。

また、冷凍保存のクロワッサンやロールパンを中まであつあつに温め、冷凍ピザの焼き上げもできる「冷凍キー」も新搭載。


ヒーターは、食材の中を温める「近赤外線ヒーター」1本と、外をこんがり焼き上げる「遠赤外線ヒーター」2本を搭載し、遠赤と近赤のダブル加熱する「遠近赤外線ダブル加熱」を採用。メニューに合わせて3本のヒーターを独立制御します。

オーブン機能では、温度を120~260度まで8段階で調節可能。予熱の手間は不要なのでスピーディに加熱できます。

サイズは33.1×30.5×26.3cm(幅×奥行×高さ)、重量は約3.4kg。電源コード長は約1.0m。トースト枚数は食パン2枚、タイマー設定は0.5~25分、消費電力は1,300W。本体色はホワイト、シルバーの2色。

▼ 購入はコチラで

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

トラックバック

このページへのトラックバックURL:
http://idobata.info/cgi-bin/mt2/mt-tb.cgi/11266

Amazonの人気商品