« ドリテック:全自動コーヒーメーカー「ブエノカフェ CM-200」(CM-200BK) | トップページ | ネスレ:カプセル式本格カフェシステム「ネスカフェドル チェグスト ピッコロXS MD9781」(MD9781-DR /MD9781-WH) »

Wiswell:水出しコーヒーメーカー「Water Dripper WIS-WD201」(WIS-WD201PB/WIS-WD201C)

テックウインドは、韓国製キッチン用品ブランド「Wiswell(ウィズウェル)」の水出しコーヒーメーカー「Water Dripper WIS-WD201」をラインナップ。

B07VDQ1JP6 B07VDPBVD9

町のカフェでも提供されている本格的なコールドブリューコーヒーの味を自宅で手軽に楽しめる、新しいコンセプトのコーヒー抽出器具。

冷水でじっくりと1滴1滴抽出することで、コーヒー本来のうまさだけを味わえ、えぐみや渋みといった雑味が無くすっきりとした仕上がり。熱湯で抽出する場合に比べカフェインも少なくなるため、ヘルシー志向の方にもお勧め。

B07VDQ1JP6 B07VDPBVD9


本体はコンパクトな円筒形状となっており、2~3時間かけて一度に約300ccの濃縮コーヒーを抽出することが可能。抽出されたコーヒーは濃縮されているため、2倍量の水またはミルクで割ることでより美味しく味わうことができます。また、熱を加えないコールドブリューコーヒーは酸化が進みにくいため、数日間冷蔵庫で保管しても変わらない美味しさをキープします。

B07VDQ1JP6 B07VDPBVD9


抽出手順はフィルター部品にペーパーフィルターとコーヒー豆をセットし、ウォーターサーバー部分に冷水を注ぐだけと簡単。専用設計されたノズルを回転させて抽出速度を調整することが可能。フィルター部品とノズル部品はステンレス製なので、コーヒーが抽出されるボトル部分には衝撃に強いトライタン樹脂を使用。各パーツは分解・洗浄が可能なのでいつでも衛生的。

サイズは83.5~68×281mm(直径×高さ)、重量は456g。容量は350ml。耐熱温度は90度、耐冷温度は?40度。本体色はクリーム(C)とピアノブラック(PB)の2色。丸型ペーパーフィルター×100枚が付属。

▼ 購入はコチラで

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

トラックバック

このページへのトラックバックURL:
http://idobata.info/cgi-bin/mt2/mt-tb.cgi/11249

Amazonの人気商品