« BRAUN:マルチクイック 5 ヴァリオ フィット ハンドブレンダー 「MQ5064」/「MQ5035」 | トップページ | DeLonghi:コンパクト全自動コーヒーマシン「ディナミカ 」(ECAM35035W) 【10月発売予約】 »

DeLonghi:オンラインショップ限定コンパクト全自動コーヒーマシン「マグニフィカS ECAM22112」(ECAM22112B /ECAM22112W)

デロンギ・ジャパンは、コンパクト全自動コーヒーマシン「マグニフィカS」の新機種として、公式オンラインショップ限定の「ECAM22112」をラインナップ。

豆を挽くところから、抽出・洗浄まで、ボタンひとつで全自動で挽きたての本格的なコーヒーをいつでも楽しめるコーヒーマシン。

水・豆量も選んだメニューごとに最適量を自動で設定するため、レギュラーコーヒーやエスプレッソをはじめ、カフェラテからカプチーノ、氷と冷たい牛乳を使えばアイスメニューまで作ることが可能。


グラインダーは、全自動シリーズに搭載されているコーン式(円錐形)を採用。低速回転でコーヒー豆を挽くため、摩擦熱が発生しにくく、エスプレッソの命ともいえる揮発性のアロマを逃さずに豆を挽くことが可能。


また、エスプレッソのうまみとドリップのすっきりとした後味を融合した機能「カフェ・ジャポーネ」を搭載。豆をハンドドリップのように蒸らしながら抽出し、芳醇な香りとうまみを凝縮した一杯が愉しめるという。


一度に2杯分のコーヒーを同時に抽出することができ、カップの高さにあわせて抽出口の高さを調節することもできるので、ショートからロングのコーヒーメニューに対応。さらに、二重構造の高性能ミルクフロッサーを搭載。キメの細かい、なめらかなフォームミルクを作ることができ、カフェラテやカプチーノなどの豊富なミルクメニューも用意。


抽出ユニットは、豆を最適な圧でタンピングして抽出まで、本場エスプレッソの味を再現。独自のタンピングシステムを採用することで、いつでも新鮮なコーヒーを抽出できます。ワンタッチでユニットの着脱が可能なため、お手入れも簡単。トレイやカス受け も引き出して洗うだけ。ミルクノズルも、使用後につまみを合わせるだけで、スチームとお湯が出て簡易洗浄します。

サイズは238×430×350mm(幅×奥行×高さ)、重量は9.5kg。豆ホッパー容量は250g、水タンク容量は180L。消費電力は1,450W。本体色はブラック、ホワイトの2色。計量スプーン、クリーニングブラシ、水硬度チェッカー、除石灰剤などが付属。

▼ 購入はコチラで
デロンギ マグニフィカS コンパクト全自動コーヒーマシン ECAM22112

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

トラックバック

このページへのトラックバックURL:
http://idobata.info/cgi-bin/mt2/mt-tb.cgi/11247

Amazonの人気商品