« グリーンハウス:2枚焼きホットサンドメーカー「GH-HOTSB」(GH-HOTSB-RD/GH-HOTSB-WH) | トップページ | A-Stage:単機能レトロ調20L電子レンジ「S-cubism WDR-W20HF」(WDR-W20HF-G/WDR-W20HF-W) »

DeLonghi:コンベクションオーブン「スフォルナトゥット・クラシック コンベクションオーブン」(EO14902J-WN /EO12562J-WN)

デロンギ・ジャパンは、コンベクションオーブン「スフォルナトゥット・クラシック コンベクションオーブン」の新機種として、庫内容量14Lの「EO14902J-WN」と「EO12562J-WN」をラインナップ。

B07NBZ5T2FB07NBZ4GS2

いずれも、スクエア型ヒーターを庫内の上下に取り囲むように搭載し、高火力で加熱を行い、さらに内蔵ファンで熱風循環を起こすコンベクションオーブン。

予熱も短時間で完了し、熱風が食材を包み込み、庫内の温度も一定に保たれるので、食材を焼きムラなくおいしく焼き上げます。また、ドアの横に温度ダイヤル、タイマーダイヤル、調理ダイヤルを縦に配置。調理にわせて3つのダイヤルを操作することで本格的な料理が簡単に作れます。さらに、付属のオイルラックを使えば、余分な油脂をカットし、ヘルシーに仕上がります。

「EO14902J-WN」は、コンパクトサイズながら直径22cm程度の両手鍋やケーキ型が入る、庫内容量14Lの大容量を実現。二段調理にも対応。また、深さ4cmのトレイが付属しているので、具材とスープを直接注ぎ、調理することが可能。直径30cmのピザストーンも付属。


調理モードは、肉やピザなどを中までしっかり、表面はカリッと仕上げる「コンベクションオーブン」(上下ヒーター+ファン)、野菜や魚、ケーキなどをしっとり仕上げる「オーブン」(上下ヒーター)、肉や野菜を香ばしく焼き上げるときやグラタンなど焼き目を付けに適した「グリル」(上ヒーター)、煮魚などの食材にじっくりと火を通したい場合や調理の最後のデリケートな仕上げに適した「スローベーク」(下ヒーター)の4つ。温度調節は100~200度まで、タイマー設定は最長120分まで。

サイズは500×400×255mm(幅×奥行×高さ)、重量は7kg。電源ケーブル長は2.1m。消費電力は1,400W。本体色はホワイト/ブラック。トレイ×2枚(深さ2cm、4cm)、ワイヤーラック(兼オイルラック)×1枚、丸型ピザストーン×1枚、くず受け×1枚が付属。


「EO12562J-WN」は、庫内容量が14Lで一段調理タイプ。調理モードは、コンベクションオーブン、オーブン、グリルの3つ。温度調節は100~200度まで、タイマー設定は最長60分まで。


サイズは490×365×240mm(幅×奥行×高さ)、重量は6.8kg。電源ケーブル長が2.1m。消費電力は1,400W。本体色はホワイト/ブラック。トレイ(深さ2cm)×1枚、ワイヤーラック×1枚、ワイヤーラック(兼オイルラック)×1枚、丸型ピザストーン×1枚、くず受け×1枚が付属。

▼ 購入はコチラで

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

トラックバック

このページへのトラックバックURL:
http://idobata.info/cgi-bin/mt2/mt-tb.cgi/11129

Amazonの人気商品