« Panasonic:IHジャー炊飯器「SR-KT068」(SR-KT068-K/SR-KT068-W) | トップページ | Panasonic:炊飯や煮込み料理もできる「ミニクッカー SR-MC03」(SR-MC03-W /SR-MC03-S /SR-MC03-P) »

Panasonic:スチーム&可変圧力IHジャー炊飯器「Wおどり炊き SR-VSX9シリーズ」(SR-VSX109/SR-VSX189) 【6月発売予約】

パナソニックは、スチーム&可変圧力IHジャー炊飯器「Wおどり炊き」の新機種として、「加圧追い炊きplus」を新たに搭載した、炊飯容量1.0Lの「SR-VSX109」と1.8Lの「SR-VSX189」をラインナップ。

「ごはんのおいしさ」をさらに追究し、追い炊き工程時に圧力センサーで微細な圧力コントロールを行い、1.05気圧の圧力を従来機種より長時間かけることで、ごはんの表面を崩さずハリを残しながら大粒に炊き上げることができる「加圧追い炊きplus」を新搭載した、スチーム&可変圧力IHジャー炊飯器。

また、従来の短時間で炊くコース「高速コース」は、前炊き・炊き上げ工程を見直し、追い炊き・蒸らし工程時に220度のスチームを追加した「スチーム高速コース」へと進化させており、火通りをさらに良くしたことで、粒の中心の粘りが約15%アップし、最速24分炊飯の時短はそのままに、もっちりおいしいごはんに炊き上げます。

加えて、お米の銘柄ごとの特長を引き出す専用プログラム「銘柄炊き分けコンシェルジュ」に、2018年にデビューした山形県産「雪若丸」、富山県産「富富富」を新たに追加し、業界最多となる50銘柄を炊き分けることが可能。


さらに、圧力センサーを使用し、加圧減圧により吸水を促進させることで、通常の炊飯では時間のかかる玄米も最短約65分で炊飯できる「玄米高速コース」、もち麦・押し麦が簡単に炊ける「麦ごはんコース」も搭載。

「鮮度センシング」機能も搭載し、鮮度が落ちた「乾燥米」でも新米のように甘みやハリのあるごはんを炊くことが可能。保温機能には、スチーム保温(24時間)、エコナビ保温、量ピタスピードスチーム再加熱などを備えます。

内釜はダイヤモンドプレミアムコートを施した、厚さ2.5mmの角型「ダイヤモンド竈釜 高断熱」を採用。お手入れがしやすいフラット天面パネルには、フルドット液晶ディスプレイやタッチキーを装備。

炊飯メニューは、白米、無洗米、玄米、発芽/分づき米、麦ごはん、雑穀米、炊込み、赤飯、おこわ、すしめし、カレー用、おかゆ、玄米がゆ、発芽/分づきがゆ、雑穀米がゆの15メニューを搭載。

「SR-VSX109」のサイズは27.5×36.1×23.4cm(幅×奥行×高さ)、重量は約7.7kg。炊飯容量は0.09~1.0L(5.5合炊き)。消費電力は1,210W。

「SR-VSX189」のサイズは29.8×39.1×27.0cm(幅×奥行×高さ)、重量は約9.0kg。炊飯容量は0.18~1.8L(1升炊き)。消費電力は1,400W。

本体色はブラック、ホワイトの2色。しゃもじ、しゃもじホルダー、計量カップが付属。


下位機種として、「加圧追い炊きplus」「鮮度センシング」など省略した、炊飯容量1.0Lのスチーム&可変圧力IHジャー炊飯器「Wおどり炊き SR-SPA9シリーズ」(SR-SPA109)も同時発売。

▼ 購入はコチラで
Panasonic Wおどり炊き SR-VSX109-K(5.5合) ブラック
Panasonic Wおどり炊き SR-VSX109-K(5.5合) ホワイト
Panasonic Wおどり炊き SR-VSX189-K(1升) ブラック
Panasonic Wおどり炊き SR-VSX189-W(1升) ホワイト

Panasonic Wおどり炊き SR-SPA109-K(5.5合) ブラック

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

トラックバック

このページへのトラックバックURL:
http://idobata.info/cgi-bin/mt2/mt-tb.cgi/11073

Amazonの人気商品