« 三ッ谷電機:Petion ペット用ドライヤー「PET-850」 | トップページ | ECOVACS:薄型ロボット掃除機「DEEBOT OZMO SLIM15 DK3G.10」(CH1630A) »

ECOVACS:窓用ロボット掃除機「WINBOT X」(WA30)

エコバックスジャパンは、窓用ロボット掃除機「WINBOT」の新機種として、コードレスタイプ「WINBOT X」をラインナップ。

B07KMP6WP2

独自の吸引ファン技術により、強力な吸引力でガラスに張付いて自動で窓ガラスを掃除する窓用ロボット掃除機。

新機種では充電式バッテリが内蔵されてるのが最大の特徴で、同社では初となるコードレスタイプ。従来機種のように、ロボット本体に電源ケーブルがつながっていないため、コンセント場所を気にすることなく広いエリアを掃除でき、高い窓も掃除が可能。充電時間は約2.5時間で、最長稼働時間は約50分となってます。

また、ロボット本体の前後にマイクロファイバー製のクリーニングパッドと2本の水切りワイパーを装備したことで、4段階清掃が可能。これにより、WINBOT専用洗剤をスプレーしたクリーニングパッドで汚れを湿らせ吸収し、水切りワイパーで汚れを取り除きます。

さらに、オートモードに加えて、2度拭きモードを初めて搭載。リモコンで2度拭きモードを選択すると、1枚の窓をN字型とZ字型の2つの清掃経路パターンで1回ずつ行い、汚れた窓をこれまで以上に綺麗にします。掃除が終わると開始した場所へ戻りアラームで知らせる機能も搭載。


このほか、安全ケーブル「セイフティ・テザー・システム」と呼ぶ、吸引カップとコアベースのデバイスが付属。これを使用することで、本体への2.4GHz接続では、本体の安全状態を監視および確保し、システムの吸引カップの空気圧が3.5Kpaを下回ると、本機からアラームが発信され、本機が落下の危険にさらされると、安全コードが本体自身を引き戻すアクティブ保護システムも備えています。

専用洗剤は、液垂れしにくく拭きスジが残りにくいように、揮発性を高い洗剤を採用。クリーニングパッドは取り外すことができ、手洗いすることができます。

サイズは245×245×109mm(幅×奥行×高さ)、重量は1.8kg。本体色はホワイト。リモコンが付属。

▼ 購入はコチラで

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

トラックバック

このページへのトラックバックURL:
http://idobata.info/cgi-bin/mt2/mt-tb.cgi/11037

Amazonの人気商品