« ダイアモンドヘッド:煙を吸引する「ROOMMATE おうちでバイキング やきやき無煙グリルII」(RM-68A) | トップページ | DeLonghi:マルチグリル「マルチグリルエブリデイサンド & ワッフルメーカー SW13ABCJ-S」 »

DeLonghi:マルチグリル「BBQ & コンタクトグリルプレート CGH1011DJ」

デロンギ・ジャパンは、食材に応じて3つの調理ポジションが選べるマルチグリル「BBQ & コンタクトグリルプレート CGH1011DJ」をラインナップ。

B07JW5W1T4

2枚のプレートを搭載し、調理する食材に合わせて、バーベキュ、コンタクト、グリルの合計3つのポジションが選べるというマルチグリル。

2枚のプレートを180度開けば「BBQポジション」となり、1,540平方cmの広い焼き面によりBBQグリルとして一度に多くの食材を調理可能。また、プレート別に温度調節ができるので、肉と野菜の異なる食材を別々に調理することができます。焼肉のほか、パンケーキ、お好み焼き、卵料理などにも適します。

「コンタクトポジション」では、上下プレートでかたまり肉や魚介などの食材を挟んで同時に約ことができ、素早く調理することが可能。食材に合わせて4段階で高さ調節もできるので、「しっかり挟む」または「やさしく挟む」から選択できます。さらに、低温調理にも最適で、低温ローストも作れます。

上のプレートを浮かせて加熱する「グリルポジション」では、食材をつぶさずにじっくりと調理できるので、ピザ、チーズ料理、田楽など調理できます。


各プレートの設定温度は「BBQポジション」「コンタクトポジション」は230度まで、「グリルポジション」は上プレートが230度まで、下プレートが150度まで。プレートに、パワフルなヒーターが内蔵されているため、隅々に熱がいきわたりムラなく調理できます。加えて、優れた温度コントロールにより、立ち上がりが早く温度のムラがありません。

操作部には、10秒~90分まで設定できるタイマー、プレートごとに60~230度まで細かく温度調節できるダイヤルを装備。各ダイヤルの中心には、1分間だけ240度の高温で焼き付けができる「SEAR」ボタンを備え、食材をプライパンで焼き付けたように仕上げます。このほか、温度やタイマー時間を表示するデジタルディスプレイを搭載。

サイズは、通常が460×355×190mm(幅×奥行×高さ)、BBQポジションが460×615×120mm(同)、重量は7kg。電源コード長は2.4m。温度設定は60~120度まで20度刻み、120度以降は10度刻み。消費電力は1,400W。お手入れ用へら、オリジナルレシピブックが付属。


B07M95MW2G B07M8L8P8J

専用オプションとして、余分な脂を落としてヘルシーに焼き上げることができる「波型プレート CGH-NP」、ワッフルを家庭でも簡単に作ることができる「ワッフルプレート CGH-WP」が発売中。

▼ 購入はコチラで

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

トラックバック

このページへのトラックバックURL:
http://idobata.info/cgi-bin/mt2/mt-tb.cgi/11016

Amazonの人気商品