« ダイキン:Amazon Alexa対応加湿ストリーマ空気清浄機「MCK70V」(MCK70V-W /MCK70V-T) | トップページ | Blueair:Wi-Fi対応スタンダード空気清浄機「Classic 605/405/205」 »

ダイキン:スリムな加湿ストリーマ空気清浄機「MCK55V」/「MCK40V」

ダイキン工業は、「加湿ストリーマ空気清浄機」の新機種として、スリムタワータイプの「MCK55V」と「MCK40V」をラインナップ。

B07HBTNHHTB07HBWWK2VB07HBVWL84

B07HBZHL8D

いずれも、加湿機能を搭載した空気清浄機。本体の横幅はわずか27cm。様々な内装の壁や床に馴染みやすい直線を基調とした従来機種からのデザインを継承しつつ、個室の設置に適したスタイリッシュでコンパクトなスリムタワー型。小部屋での使用を想定し、人が感じる運転音を低減させる設計を採用しています。

DAIKIN ストリーマ空気清浄機 MCK55V/MCK40V


また、操作パネルの表示部分にヘアライン柄を採用しており、立体感と高級感のある質感を表現。MCK55Vには従来色のホワイト、ディープブラウンに加えて、リラックス効果のある新色「ソライロ」を追加しました。MCK40Vはホワイトの1色。

空気清浄では、吸い込み領域を従来機種から最大20%アップし、より広範囲のホコリを吸引。ストリーマユニットも搭載し、「汚れ」や「ニオイ」を分解するほか、PM2.5などの微小粒子と大きなホコリを見分けて反応する高感度ホコリセンサーを搭載。ニオイセンサーと組み合わせて、ホコリ、PM2.5、ニオイをトリプル検知します。

加湿機能では、加湿量がMCK55Vで500mL/時、MCK40Vで400mL/時と、コンパクトながらパワフル加湿を実現。加湿運転時も空気清浄能力が低下しません。運転は、MCK55Vが高め/標準/ひかえめの3段階、MCK40Vが自動/連続の2段階で調節可能。部屋を高めの湿度に自動でキープする「のど・はだ運転」も利用できます。さらに、加湿フィルターをストリーマで除菌するので、清潔に加湿します。このほか、フィルターは10年交換不要。

DAIKIN ストリーマ空気清浄機 MCK55V/MCK40V


スマートフォンとも連携。専用アプリ「Daikin APP」をインストールすることで、部屋の空気の状況や汚れ発生のサイクルが確認できたり、運転を自動でコントロールする「おまかせ運転」、エアコンとの併用でかしこく運転する「きれいサーキュレーター運転」など利用できます。

B07HCCC39P


MCK55Vの主なスペックは、最大風量が5.5立法m/分、空気清浄単独の適用床面積が25畳、加湿+空気清浄の適用床面積がプレハブで14畳、木造で8.5畳。消費電力は6~58W。運転音は19~53dB。

MCK40Vの主なスペックは、最大風量が4.0立法m/分、空気清浄単独の適用床面積が19畳、加湿+空気清浄の適用床面積がプレハブで11畳、木造で7畳。消費電力は6~33W。運転音は19~49dB。

全機種のサイズは270×270×700mm(幅×奥行き×高さ)、重量は9.5kgと共通。ワイヤレスリモコンが付属。

▼ 購入はコチラで
ダイキン 加湿ストリーマ空気清浄機 MCK55V-W(ホワイト)
ダイキン 加湿ストリーマ空気清浄機 MCK55V-T(ディープブラウン)
ダイキン 加湿ストリーマ空気清浄機 MCK55V-A(ソライロ)

ダイキン 加湿ストリーマ空気清浄機 MCK40V-W(ホワイト)

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

トラックバック

このページへのトラックバックURL:
http://idobata.info/cgi-bin/mt2/mt-tb.cgi/10974

Amazonの人気商品