« A-Stage:コードレス2in1スティッククリーナー「SCC-B02」(SCB0C-2GM/SCC-B02PS) 【11月発売予約】 | トップページ | サンワサプライ:LED付きハンディクリーナー「200-CD039」/「200-CD040」 »

東芝:サイクロン掃除機 「TORNE V VC-SG900X」(VC-SG900X-R /VC-SG900X-N)

東芝ライフスタイルは、キャニスター型のサイクロンクリーナー「TORNEO(トルネオ) V」を11月1日に発売する予定です。

B07J9X5HF4B07JVJ597Q

フィルターレスサイクロン構造を採用し、パワフルな吸引力と吸引持続するコード付き掃除機。コードレスクリーナーのように運転時間を気にせず、しっかり掃除が可能。

また、本体の内部部品などを見直したことで、本体重量が従来機種「VC-MG920」の3.2kgから2.3kgへ、約28%の軽量化とコンパクト化を実現。細型ホースも採用し、引き回ししやすく、階段などの本体を持っての掃除もラクに行えます。

20181004_toshiba02.jpg


さらに、上昇気流によりゴミを強力に圧縮し、従来機種の約1/5圧縮から約1/7圧縮を実現した新機能「トルネードプレス」を搭載。小さめのダストカップでも多くのゴミを集塵することが可能で、ゴミを捨てる時のホコリの飛び散りや舞い上がりを低減する共に、ダストカップ内のネット部へのゴミの付着が低減するため、お手入れも簡単です。

20181004_toshiba01.jpg


ヘッドは、軽い力でヘッドが進む自走式の「ラクトルパワーヘッド」を採用。ヘッドの吸い込み幅はワイドで、一度に広い面の掃除が可能。自走式ならではの軽やかな動きで床の菌までも除去します。ブラシ毛のフッ素加工、静電気の発生を抑えるAgブラシと、ちり落としプレートも備え、回転ブラシへのゴミ付着を抑えられ、お手入れがラクです。

加えて、ラクな位置で握ることができるラウンド形状のハンドル「らくわざフリーグリップ」を採用。手首をひねるだけでヘッドが左右に約90度旋回し、グリップの動きとヘッドの向きが連動するため腕の負担を軽減します。

20181004_toshiba03.jpg


このほか、ゴミの有無を検知して吸引力を自動で調整する「ゴミ残しまセンサー」や、暗いすき間掃除に便利なLEDライト付き「ワイドピカッとブラシ」などを搭載。

サイズは180×276×300mm(幅×奥行き×高さ)、重量は本体のみが2.3kg、総重量が3.7kg。ダストカップ容積は0.2L、吸込仕事率が180W~約50W、運転音注が64dB~約58dB。本体色はグランレッド、グランブロンズの2色。電動ふとんブラシ・ロングアタッチメントセット・すき間ノズル・お手入れブラシが付属。

▼ 予約はコチラで

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

トラックバック

このページへのトラックバックURL:
http://idobata.info/cgi-bin/mt2/mt-tb.cgi/10902

amanatu.com

Amazonの人気商品