« ECOVACS:水拭き対応ロボット掃除機「DEEBOT OZMO 930」(OZMO930) | トップページ | iRobot:ロボット掃除機「ルンバ643」(R643060) »

iRobot:Wi-Fi対応ロボット掃除機「ルンバ890」(R890060)

アイロボットジャパン合同会社は、Wi-Fi機能を搭載したロボット掃除機「ルンバ 890」をラインナップ。

B074XSGG4H

本体上面にあるスタートボタンひとつで自動で掃除するロボット掃除機の高性能機種「ルンバ 800」シリーズの最新機種。

Wi-Fi機能を内蔵し、専用アプリ「iRobot HOME」をインストールしたスマートフォンと連携できるのが特徴。別の部屋や外出先など、いつでもどこでもネットワーク経由でルンバを操作することができます。アプリの機能は、清掃完了時にスマートフォンにプッシュ通知と届けたり、清掃状況を確認できる機能を搭載。また、スケジュール設定や清掃履歴の確認がきるほか、ソフトウェアの自動アップデート機能、使い方やお手入れ方法のムービー配信などのサポート機能も充実しています。

清掃機能では、ハイエンド機種「900」シリーズと同じ、ルンバ独自の「AeroForceクリーニングシステム」を搭載。特殊素材のローラーがゴミを浮き上がらせ、真空エアフロー構造、床面との間を密閉空間に保つ2本の「AeroForce エクストラクター」、ハイパワーモーターユニットにより、微細なホコリまでも強力に吸引。これにより、600シリーズや700シリーズと比べて、ゴミ除去量が最大50%アップ。シンプルな構造のダスト容器を備え、手入れやゴミ捨ても簡単に行える

さらに、高速応答プロセス「iAdapt(アイアダプト)」を搭載。ルンバ本体の数十のセンサーで部屋の広さや形状、汚れ具合といった情報を詳しく収集し、毎秒60回以上という速さでルンバが状況を判断して40以上の行動パターンから最適な動作を選択・実行します。ゴミの多い場所は、キレイになるまで入念に清掃し、家具の脚まわりもかしこく動き、バッテリ残量が少なくなったり、清掃が終わると自動でホームベースへ戻ります。


このほか、家具へのショックを最小限に抑えるソフトタッチバンパー機能や、電化製品のコードやラグのフリンジなどにからまりなども自動で解消する機能、2cm程度の段差を乗り越える機能、床材に合わせて 吸引口を最適な状態に自動調整する機能も備えます。付属の「デュアルバーチャルウォール」をセットして『見えない壁』を作り、ルンバを立ち入らないようにすることも可能。

サイズは353×92mm(直径×高さ)、重量は約3.8kg。充電式リチウムイオン電池を内蔵し、稼働時間は通常清掃時で最大60分。充電時間は約3時間。本体色はピューター。 ホームベース、デュアルバーチャルウォール、交換用ダストカットフィルター、電源コード、乾電池が付属。


B074XTJB5K

下位機種として、Wi-Fi対応で3段階クリーニングシステムを搭載した「ルンバ690」(R690060 )も発売中です。

▼ 購入はコチラで

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

トラックバック

このページへのトラックバックURL:
http://idobata.info/cgi-bin/mt2/mt-tb.cgi/10889

amanatu.com

Amazonの人気商品