« 日立:サイクロン式スティッククリーナー「パワーブーストサイクロン PV-BFH900」(PV-BFH900-R / PV-BFH900-N) | トップページ | 日立:スマホ対応ロボット掃除機「minimaru RV-EX20」(RV-EX20-N) »

日立:サイクロン掃除機「パワーブーストサイクロン CV-SF900」(CV-SF900-R /CV-SF900-N)

日立アプライアンスは、キャスタータイプのサイクロンクリーナー「パワーブーストサイクロン」の新機種「CV-SF900」をラインナップ。

B07FFK5V4FB07FLR5H6K

新たに、細くて軽い「ラクかるホース」と、ヘッドの奥行きをスリム化した新「パワフルスマートヘッド」を採用したことで、全体の軽量化に加えて、パイプも細径化し、腕や肩への負担が軽減され、掃除がよりラクに行えるように進化したサイクロンクリーナー。豊富な付属ツールと交換することで、ふだん掃除がしにくく面倒な場所も手軽に掃除できます。


本体には小型・軽量ハイパワーファンモーターと、独自のパワーブーストサイクロン構造によって吸込仕事率410Wのパワフルな吸引力を生み出し、じゅうたんのごみもしっかり吸い取ります。加えて、ヘッドやサイクロン集じん部、本体内の気流をスムーズに流すように改善され、強い吸引力を持ちながら運転音が54dB(2018年6月28日現在)と業界最小運転音を実現させました。

20180925_hitachi02.jpg


モーター内臓でブラシが回転する力で進む新しい「パワフルスマートヘッド」には、様々な床や壁ぎわのごみも軽い操作で吸引ヘッドの押し引きに合わせて、前側/後ろ側の2つのフラップが同期して開閉する「ダブルシンクロフラップ」を採用。これにより、押したときも引いたときもしっかりごみを吸引。さらに、きわぴた構造の採用で、取りにくい壁ぎわのごみもしっかり吸い取ります。フローリングの菌までふき取る「かるふきブラシ」、LEDライトも装備。


サイズは240×336×290mm(幅×奥行き×高さ)、重量は3.5kg。電源コード長は約5m。吸込仕事率は約60~410Wで、消費電力は約190~960W。運転音は約49~54dB。本体色はルビーレッド、ディープシャンパンの2色。ほうきブラシ、ワイドふとんブラシ、クルッと切替えブラシ吸口、サッとハンドルが付属。

このほか、下位機種の「CV-PF300」や、紙パック式クリーナー「かるパック」の新機種「CV-PF300」の発売中。

▼ 購入はコチラで
日立 パワーブーストサイクロン CV-SF900-R ルビーレッド
日立 パワーブーストサイクロン CV-SF900-N ディープシャンパン

日立 パワーブーストサイクロン CV-SF300-N シャンパンゴールド

日立 かるパック CV-PF300-R ルビーレッド
日立 かるパック CV-PF300-N シャンパンゴールド

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

トラックバック

このページへのトラックバックURL:
http://idobata.info/cgi-bin/mt2/mt-tb.cgi/10891

amanatu.com

Amazonの人気商品