« パナソニック:次亜塩素酸 空間除菌脱臭機「ジアイーノ F-MV1000」(F-MV1000-W) | トップページ | パナソニック:ナノイーX搭載 靴脱臭機「MS-DS100」(MS-DS100-H)【9月発売予約】 »

パナソニック:ナノイーX搭載ハンガー「脱臭ハンガー MS-DH210」(MS-DH210-K)【9月発売予約】

パナソニックは、独自の「ナノイーX」を搭載し、スーツやスラックスなどを同時に消臭できる「脱臭ハンガー」を9月20日に発売します。

B07GBJ6FYH

帰宅後に衣類をかけるだけで、簡単にニオイリフレッシュできるハンガー型の電気脱臭機の新機種。不快なニオイを抑える効果があるOHラジカル(高反応成分)を「ナノイー」の10倍含む、微粒子イオン「ナノイーX」の発生機を搭載しており、襟用、肩用、脇・袖・ボトムス用、背中・胸・ボトムス用の各吹出口からナノイーXを発生させて、衣類のすみずみまでいきわたらせ、付着したニオイを分解脱臭するとともに、花粉を抑制します。

20180821_panasonic01.jpg


使用方法は、衣類を脱臭ハンガーにかけ、専用ケーブルのプラグを本体とACアダプタのプラグに差し込み、ACアダプタをコンセントに差し込みます。あとは、電源スイッチを押すだけ。


また、付着したニオイの強さに応じて、約5時間運転する「通常モード」と、約7時間運転する「ロングモード」の2種類のモードを用意。電源スイッチをを2秒以上押すと「ロングモード」で運転を開始します。どちらのモードも電気代は1回1円以下と経済的。手持ちのモバイルバッテリを使えばコンセントがない場所でも使用可能。

20180821_panasonic02.jpg


ハンガー本体は、衣類をかけた時に人が着ている状態に近く、型崩れしにくいように工夫された形状を採用。さらに、衣類の内側についた汗臭にはそのままかけて使用し、タバコ臭や花粉など外側からの付着物には、付属の衣類用カバーをかけて使用します。

20180821_panasonic03.jpg


このほか、「ナノイーX」をいきわたらせるボトムス対応つり下げバーも装備。滑り止め付きでずり落ちにくく、内股の部分をしっかり脱臭できます。スカートの裏地についているひもをつり下げバーにかけて使用することも可能。つり下げバーは、ワンプッシュで取り外しできるようになってます。


サイズは400×88×310mm(幅×奥行き×高さ)、重量は700g。専用ケーブル長が2.5m。消費電力は4.5W。本体色はブラック(K)。つり下げバー、ACアダプタ、専用ケーブル、衣類用カバーが付属。

▼ 予約はコチラで

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

トラックバック

このページへのトラックバックURL:
http://idobata.info/cgi-bin/mt2/mt-tb.cgi/10851

amanatu.com

Amazonの人気商品