« SHARP:AIoT対応プラズマクラスター冷蔵庫「SJ-GX55E」/ 「SJ-GX50E」 | トップページ | UNIQ:oceanrich自動ドリップ・コーヒーメーカー「UQ-CR8200」(UQ-CR8200BL /UQ-CR8200RD) »

日立:555Lの大容量6ドア冷凍冷蔵庫「真空チルド R-XG56J」(R-XG56J-XN/R-XG56J-XH/R-XG56J-XW)【9月発売予約】

日立アプライアンスは、大容量冷蔵庫「真空チルド XGシリーズ」の新機種として、6ドアの555Lモデル「R-XG56J」をラインナップ。

20180808_hitachi01%20.jpg

冷蔵室に作りたての弁当を早く冷ましたり、調理中のあら熱取りに便利な「サッと急冷却」を新採用した大容量冷蔵庫。

冷蔵室3・4段目を通常より低い約2度にすることで、作り置きした料理の鮮度が長持ちする「低温冷蔵」や、冷蔵室3・4段目右棚に温かい鍋がそのまま入れられる「オート急冷却」を利用できる「スポット冷蔵」に、新機能「サッと急冷却」を加えたことで、冷蔵室をより便利に使えようになりました。


「サッと急冷却」は、冷蔵室内の「冷却モード」ボタンで設定すると、冷蔵室3・4段目右棚をすばやく冷やすことができ、作りたての弁当が冷めるのを待つ時間を短くしたり、調理中のあら熱取りの時間を短縮することが可能。


商品名にもなっている「真空チルド」は、約0.8気圧の真空と密閉構造で食品の酸化や乾燥を抑制。プラチナ触媒(ルテニウム配合)で生成された炭酸ガスの効果で、食品表面の酵素の働きを抑え、鮮度が長持ちさせます。


また、野菜の気孔を閉じて眠らせるように保存する「新鮮スリープ野菜室」も、プラチナ触媒(ルテニウム配合)の効果で炭酸ガスの濃度を高め、野菜のみずみずしさが7日間長持ちします。

サイズは685×738×1,818mm(幅×奥行き×高さ)。本体色はグレイッシュブラウン、クリスタルシャンパン、クリスタルホワイトの3色。

「XGシリーズ」はこのほか、容量505Lモデル「R-XG51J」、475Lモデル「R-XG48J」、430Lモデル「R-XG43J」を同時発売。また、5ドアの「真空チルド Sシリーズ」の新機種として、501Lモデルの「R-S50J」、401Lモデルの「R-S40J」を9月22日に発売します。

▼ 予約はコチラで
日立 大容量冷蔵庫 真空チルド XGシリーズ 555L R-XG56J
日立 大容量冷蔵庫 真空チルド XGシリーズ 505L R-XG48J
日立 大容量冷蔵庫 真空チルド XGシリーズ 475L R-XG48J
日立 大容量冷蔵庫 真空チルド XGシリーズ 430L R-XG43J

日立 大容量冷蔵庫 真空チルド Sシリーズ 501L R-S50J
日立 大容量冷蔵庫 真空チルド Sシリーズ 401L R-S40J

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

トラックバック

このページへのトラックバックURL:
http://idobata.info/cgi-bin/mt2/mt-tb.cgi/10838

amanatu.com

Amazonの人気商品