« パナソニック:インバーター全自動洗濯機「NA-JFA805」(NA-JFA805-W) 【6月発売予約】 | トップページ | サンコー:強力振動で汚れをスッキリ落とす「ブルブルウォッシュ」(USBVIBCL) »

東芝:縦型洗濯機「ZABOON AW-12XD7」(AW-12XD7-W /AW-12XD7-T)【7月発売予約】

東芝ライフスタイルは、縦型の全自動洗濯機「ZABOON(ザブーン)」シリーズの新機種として、業界最大クラスとなる洗濯容量12kgの「AW-12XD7」を7月下旬よリ発売します。

20180518_toshiba01.jpg

繊維の奥まで徹底洗浄し、汚れだけでなく洗剤も残らず洗い流す「ウルトラファインバブル洗浄W(ダブル)」を搭載した縦型洗濯機。

「ウルトラファインバブル」は、直径1μm未満のナノサイズの泡で、まとまりやすい性質を持つ洗剤の洗浄成分(界面活性剤)と柔軟剤の成分を分解・吸着し、洗剤・柔軟剤の効果を向上させるもの。


本機では2つのウルトラファインバブルの発生器の搭載を実現させており、“洗い”に加え、新たに“すすぎ”の工程で「ウルトラファインバブル」を投入する「ウルトラファインバブル洗浄W(ダブル)」を搭載。

ウルトラファインバブルがまとまりやすい洗剤の洗浄成分をバラバラに分解して吸着、黄ばみの原因となる繊維の奥の汚れまで洗浄成分を届け、皮脂汚れをしっかり落とすので1年後の白さに差が出ます。

また、すすぎの段階では、繊維に残った洗剤の洗浄成分をウルトラファインバブルが吸着させて取り除くことで、すすぎの回数や水量を増やすことなく、「標準コース」でスッキリすすげるということです。さらに、柔軟剤の働きを妨げる洗剤の洗浄成分を、ウルトラファインバブルが取り除くとともに、まとまりやすい柔軟剤の成分を分解して吸着し、繊維の奥まで柔軟剤を届け、柔軟剤の効果(柔らかさと香り) を高めます。


本機の洗濯容量12kgと業界最大クラスで、4人家族であれば2日分、2人家族であれば4日分の洗濯物をまとめて洗うことができ、時間もコストも節約。1枚3kg以下の厚手のシングル毛布も1回で2枚まで洗えるので、自宅でいつでも大物洗いができます。


運転音も静か。洗濯物の量や状態を高精度センサーが検知して洗濯槽の回転を効率良くコントロール。また、騒音の原因となるギアやベルトがなく、モーターと洗濯槽が直結していて駆動音を抑えられる、「DD(ダイレクトドライブ)モーター」を搭載し、深夜や早朝でも音を気にせず洗濯できます。

20180518_toshiba05.jpg


本体の天面は、傷がつきにくい強化ガラスを採用したガラストップデザイン。入口が広くて毛布やシーツなどの大物もスムーズに出し入れができる「ワイド投入口」を採用。このほか、自動で槽の除菌や黒カビの発生を抑える「自動お掃除モード」、デリケートな衣類の傷みや型くずれを防いで洗える「おしゃれ着コース」と「おしゃれ着トレー」など搭載。

サイズはサイズは637×609×1,051mm(幅×奥行き×高さ)、重量は49kg。洗濯容量は12kg。消費電力は洗濯時が430W、乾燥時が915W。標準使用水量は約139L。運転時間の目安は227分。運転音は約29/37dB(洗い/脱水)。本体色はグレインブラウン、グランホワイトの2色。

また、洗濯容量11kgの「AW-11XD7」を同時発売するほか、洗濯容量10kgの「AW-10SD7」 と、洗濯容量9kgの「AW-9SD7」を5月下旬に発売します。さらに、下位機種のウルトラファインバブル洗浄を搭載する洗濯容量8kgの「AW-8D7」、洗濯容量7kgの「AW-7D7」を6月に発売します。

▼予約はコチラで
東芝 12kg ZABOON AW-12XD7-T/W
東芝 11kg ZABOON AW-11XD7-W
東芝 10kg ZABOON AW-10SD7-T/W
東芝 9kg ZABOON AW-9SD7-W
東芝 8kg ZABOON AW-8D7-W
東芝 7kg ZABOON AW-7D7-W

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

トラックバック

このページへのトラックバックURL:
http://idobata.info/cgi-bin/mt2/mt-tb.cgi/10754

amanatu.com

Amazonの人気商品