« cado:PM2.5対応空気清浄機「LEAF 120」(AP-C120-BK /AP-C120-WH) | トップページ | SHARP:蚊取り機能付き空気清浄機「蚊取空清 FU-JK50」(FU-JK50-B) »

SHARP:加湿空気清浄機「KI-HP100」(KI-HP100-W)

シャープは、加湿空気清浄機の新機種として、新技術の「プラズマクラスターNEXT」を搭載した「KI-HP100」をラインナップ。

B0787VXFW9

イオン濃度を従来の高濃度タイプ「プラズマクラスター25000」の約2倍となる約50,000個/立法cmまで高める「プラズマクラスターNEXT」を搭載した空気清浄機。

新開発の「第10世代イオン発生ユニット」から生成された高濃度プラズマクラスターイオン「プラズマクラスターNEXT」を、テントウムシの羽根形状を応用した「新ネイチャーファン」で効率的に送り出すことで、室内のイオン濃度が向上。これにより、「ストレスがたまりにくい」「集中を維持しやすい」環境をつくることを実証したほか、タバコの付着臭の消臭、除電効果のスピードアップ、さらにはニオイ原因菌の除菌効果を新たに実証するなど、高い空気浄化性能を実現。


また、パワフルな空気浄化運転で部屋の空気を徹底的に浄化する「効果実感モード」をより便利に使用できるように、人感センサーを新たに搭載。人がいない時はプラズマクラスターイオンを集中的に放出するなど部屋を徹底的に浄化し、人がいる時には運転音を抑えた運転に自動で切り換え、帰宅時にはキレイな空気を実感しやすく快適に過ごすことができるようにします。

スマートフォン/タブレットと連携できる無線LANも内蔵。専用アプリをスマートフォン/タブレットにダウンロードすれば、運転モードや室内・屋外の空気の状態、フィルターの最適な交換時期の目安まで確認できます。

また、シャープ独自のAIoTクラウドサービス「COCORO AIR」に対応し、AI(人工知能)がユーザーごとの使い方や好みを分析し、音声で使い方をアドバイスします。


アプリに本機と合わせて無線LAN搭載エアコンを同じ部屋に登録すると、本機とエアコンの連携運転が可能になります。さらに、本機の照度センサーが、部屋が暗くなったことを検知すると、その情報がクラウド経由でエアコンに伝わり、エアコンが自動でおやすみ運転に切り換わります。また、エアコンが暖房運転を開始すると、本機が自動で加湿運転を行う仕組み。

このほか、お手入れの手間を軽減し、集じん性能を持続させやすい「自動掃除パワーユニット」も搭載。本体背面のプレフィルターが上下に動き、「自動掃除パワーユニット」内に配置した掃除ブラシがプレフィルターのホコリを掻き出しホコリを回収します。自動掃除設定をONにしておけば、ホコリが溜まる前にプレフィルターを掃除し、12カ月間プレフィルターを掃除しなければ約25%低下してしまう集じん性能も約99%持続します。


加湿空気清浄運転では、清浄時間が8畳を7分。加湿適用床面積の目安が~26畳(43平方m)、上段:プレハブ洋室、下段:木造和室が~15.5畳(26平方m)。消費電力が6.1(5.7)~68W。運転音が22~53dB。最大加湿量が930mL/h。

空気清浄運転では、最大風量が10立法m/分。清浄時間が8畳を6分。加湿適用床面積の目安が~46畳(76平方m)。消費電力が5.3(4.9)~95W。運転音が21~54dB。

サイズは427×371×738mm(幅×奥行き×高さ)、重量は約17kg。水タンク容量は約4.3L。プラズマクラスター適用床面積の目安は約23畳(約38平方m)。本体色はホワイト。

▼ 購入はコチラで

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

トラックバック

このページへのトラックバックURL:
http://idobata.info/cgi-bin/mt2/mt-tb.cgi/10759

amanatu.com

Amazonの人気商品