« 日立:6ドア冷凍冷蔵庫の「真空チルド R-HW60J/R-HW52J」 | トップページ | SHARP:ドラム式洗濯乾燥機「プラズマクラスター洗濯乾燥機 ES-P110」(ES-P110-SL /ES-P110-SR) »

三菱:6ドア冷蔵庫「置けるスマート大容量 MXシリーズ」(MR-MX57D/MR-MX50D)

三菱電機は、「置けるスマート大容量」シリーズの新機種として、6ドア冷凍冷蔵庫「MXシリーズ」をラインナップ。

MXシリーズは、定格内容積572Lの「MR-MX57D」と、503Lの「MR-MX50D」の2機種。いずれも、野菜室を真ん中にレイアウトしたことで、見わたしやすく、腰や膝をかがめず野菜を出し入れがしやすい6ドア冷蔵庫。

独自のウレタン発泡技術で扉や外壁などの薄型化に加えて、断熱性能の高い真空断熱材を効率的に配置した薄型断熱構造「SMART CUBE(スマートキューブ)」採用し、野菜室を真ん中に配置しても、大容量と高い省エネ性も実現させています。

また、野菜室は上段ケースを段違いにすることで、野菜の大きさや形に合わせて、小物、中物、大物、たて野菜エリアの4つのエリアに分けて整理でき、見わたしやすくて取り出しやすいようになってます。

さらに、高断熱の真空断熱材で野菜室を囲んだことで、庫内温度が安定し無駄な冷気も抑制でき、野菜室全体がうるおい鮮度が長持ちします。3色LEDも搭載し、LEDの光で野菜のビタミンCを増量させます。底面には「ハイブリッドナノコーティング」を施した抗菌仕様の「クリーントレイ」を採用。トレイを簡単に取り出せてお掃除もラクです。


また、野菜室の上にある約-7度で凍らせる瞬冷凍室と製氷室も腰の高さに設定。よく使う様々な食材や氷を出し入れしやすくしたほか、自然な流れで食材を調理台やシンクに移動できるので毎日の調理に便利な、使いやすいレイアウトです。

このほか、冷蔵室には独自の気流制御で氷点下(約-3?0度)でも食品を凍らせずに保存でき、傷みやすい肉や魚の鮮度を長持ちさせる「氷点下ストッカーD」を、瞬冷凍室には凍った食材を解凍なしですぐに調理できる「切れちゃう瞬冷凍」を搭載。


本体色は、高級感のある新色のグラデーションブラウン(ZT)と清潔感のあるクリスタルホワイト(W)の2色で展開。グラデーションブラウンは、光沢感のあるガラス面材にブラウン色のグラデーションを施し、インテリアと調和します。加えて、製氷室と瞬冷凍室の取っ手(ハンドル)には、ガラス面材の美しさを際立たせる細いメッキのアクセントラインを採用し、なだらかな形状にすることで、掃除がしやすくなりました。

20180426_mitsubishi01.jpg


MR-MX57Dのサイズは685×738×1826mm(幅×奥行き×高さ)、重量は約131kg。定格内容積は冷蔵室が306L、野菜室が114L、製氷室が19L、瞬冷凍室が32L、冷凍室が101L。年間消費電力量が275kWh/年。年間電気代目安は7,430円(税込)。

MR-MX50Dのサイズは650×699×1826mm(同)、重量は約123kg。定格内容積は冷蔵室が271L、野菜室が98L、製氷室が18L、瞬冷凍室が27L、冷凍室が89L。年間消費電力量は250kWh/年。年間電気代目安は6,750円(税込)。

▼ 購入はコチラで
三菱 6ドア冷蔵庫 置けるスマート大容量 572L MR-MX57D
三菱 6ドア冷蔵庫 置けるスマート大容量 503L MR-MX50D

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

トラックバック

このページへのトラックバックURL:
http://idobata.info/cgi-bin/mt2/mt-tb.cgi/10729

amanatu.com

Amazonの人気商品