« バルミューダ:オーブンレンジ「BALMUDA The Range」 | トップページ | 東芝:過熱水蒸気オーブンレンジ“石窯ドーム”「ER-RD7000」(ER-RD7000-R /ER-RD7000-W) »

東芝:過熱水蒸気オーブンレンジ“石窯ドーム”「ER-RD200」(ER-RD200-W)

東芝ホームテクノは、過熱水蒸気オーブンレンジ“石窯ドーム”の新機種として、庫内容量26Lの「ER-RD200」をラインナップ。

B0732ZSYJP

簡単に外せて洗えるワイドな水受けを採用し、お手入れ性と解凍時間を改善した過熱水蒸気オーブンレンジ。


庫内の扉に付着した結露水を受ける水受けがワイドサイズとなり、取り外しも簡単に行なえるように改良。また、扉と本体の隙間に落ちたパン粉などの食品カスも楽に取り除くことができ、お手入れがしやすくなりました。

レンジ機能の解凍では、従来の赤外線センサーに加えて、新たに庫内の空間温度を検知する「温度センサー」を採用した「ダブルセンサー」による制御で、「お急ぎ解凍」の解凍時間をさらに短縮します。

さらに、忙しい方や料理に不慣れな方にとっても便利な、手間を省いて下ごしらえの時間を短縮する「時短・お手軽調理」を6レシピと、ABCクッキングスタジオと共同開発した「ヘルシーメニュー」4レシピを新たに追加。付属の角皿も深く、食材を並べて石窯ドームにセットするだけで簡単すばやく調理します。


主なスペックは、高周波出力(レンジ)が1,000/600/500W連続、200/100W相当。ヒーター出力はオーブンが1,300W、グリルが1,040W、スチームヒーターが350W。温度調節範囲は、オーブンが100~270度、発酵が30/35/40/45度、過熱水蒸気が100~250度。消費電力は、レンジ機能が1,430W、オーブン/グリル機能が1,340W。

このほか、カラータッチ液晶を採用し、自動メニュー数は325。庫内壁面と角皿には、微細なセラミックの「とれちゃうコート」で簡単お手入れ。

サイズは480×395×350mm(幅×奥行き×高さ)、庫内サイズは376×320×213mm(同)、重量は約16kg。本体色はグランホワイト(W)。角皿、焼網が付属。


B073831Q1GB0732WZCS1

B0734G5N77B0734DL6KHB0734GTND2

また、「時短・お手軽調理」が5レシピで庫内容量30Lの過熱水蒸気オーブンレンジ「ER-RD100」と庫内容量26Lの「ER-RD8」、庫内容量26Lの簡易オーブンレンジ「ER-RD7」と庫内容量23Lの「ER-R6」も発売中。

▼ 購入はコチラで
東芝 石窯ドーム 26L ER-RD200-W グランホワイト
東芝 石窯ドーム 30L ER-RD100-W グランホワイト
東芝 石窯ドーム 26L ER-RD8-W グランホワイト

東芝 石窯ドーム 26L ER-RD7-W グランホワイト
東芝 石窯ドーム 26L ER-RD7-K ブラック
東芝 石窯オーブン 23L ER-R6-W グランホワイト

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

トラックバック

このページへのトラックバックURL:
http://idobata.info/cgi-bin/mt2/mt-tb.cgi/10715

amanatu.com

Amazonの人気商品