« パナソニック:スチームオーブンレンジ「3つ星ビストロ NE-BS1500」(NE-BS1500-K /NE-BS1500-W) 【6月発売予約】 | トップページ | アイリスオーヤマ:17Lの電子レンジ「ricopa IMB-RT17」(IMB-RT17-PM/IMB-RT17-C/IMB-RT17-AA) »

パナソニック:26Lスチームオーブンレンジ「ビストロ NE-JBS654」(NE-JBS654-K /NE-JBS654-W)

パナソニックは、スチームオーブンレンジ「ビストロ」シリーズの新機種として、庫内容量26Lでオーブン1段調理タイプの「NE-JBS654」をラインナップ。

B0743G9YPQB0743FLG67

50代、60代の「目利き世代」へ向けに、日本の暮らしにあった新コンセプト家電 「Jコンセプト」シリーズに属するスチームオーブンレンジ。

庫内上部に遠赤Wヒーター、下部に平面ヒーターを搭載。新たに解凍機能を進化させた「サイクロンウェーブ加熱」を採用。食品の中央部分からゆっくり解凍することで、何度も解凍し直す手間もなく、すぐ下ごしらえに使える状態にします。

20180401_panasonic02.jpg


また、「サイクロンウェーブ加熱」でマイクロ波をコントロールすることで、グリル皿の発熱量を高め、ヒーターの高火力と合わせてピザやパンなどを予熱なしの約12分で焼き上げることができます。

20180401_panasonic03.jpg


誰でも簡単に操作することができるようにタッチ式カラー液晶を搭載しており、「おすすめ表示」が「和食50選」の全メニューに対応し、料理本要らずで定番の和食を自動調理でき、さらに便利になりました。自動メニュー数は168種類。

20180401_panasonic01.jpg


さらに、スピードスチーム機構では、蒸し器のようにしっとり、ふっくら仕上げることができるほか、自動メニューで温泉卵も作れます。トースト機能では、食パン1枚を4分台で焼き上げる「トースト両面焼き」、スチーム追加でふんわりおいしく焼き上げる「スチームトースト」を装備。

センサーをスイングさせて温度を測定する「スイングサーチ赤外線センサー」、焼き物と煮物を同時に調理「合わせ技セット」なども備えます。

出力は、レンジ機能が自動1,000W、手動800・600・500・300・150W(相当)、300Wスチーム。オーブン機能が1,250Wで、温度調節は100~250度まで。グリル機能が1,200kW。スチームが1,000Wとなってます。

サイズは、本体が500×400×347mm(幅×奥行き×高さ)、庫内サイズが319×350×215mm(同)、重量は15.7kg。庫内形状はフラット。タンク容量は560ml。消費電力はレンジ機能が1,420W、オーブン機能が1,270W、グリル機能が1,220W。本体色は、豊穣ブラックと豊穣ホワイトの2色。ビストログリル皿×1枚が付属。

▼ 購入はコチラで

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

トラックバック

このページへのトラックバックURL:
http://idobata.info/cgi-bin/mt2/mt-tb.cgi/10710

amanatu.com

Amazonの人気商品