« タイガー魔法瓶:IHホームベーカリー“やきたて”「KBY-A100」(KBY-A100-W) | トップページ | タカラトミー:“ウォータースライダー型流しそうめんマシン”「ビッグストリーム そうめんスライダー ナイトプール」 »

サーモス:ごはんが炊ける弁当箱「JBS-360」(JBS-360-BK /JBS-360-WH)

サーモスは、電子レンジでごはんが炊ける弁当箱「JBS-360」をラインナップ。

B0746N3Q2JB0746KCZV8

米を入れて洗い、水を容器本体の目盛の位置まで入れ、炊飯パーツを取り付けたあと、電子レンジに入れて500Wで8分間加熱します。加熱後は保温ケースにセットしてフタを付け替えて30分保温すれば、1食分のごはんが簡単に炊きあがります。

ステンレス製魔法びん構造の高い保温力で蒸らすため、浸水なしでもごはんが炊き上げ、さらにそのまま保温できるので、ランチタイムにもあったかごはんが楽しめます。もちろん、保温中は電気不要なので省エネ。容量は1食分を想定した0.7合と、ひとり暮らしの方にもお勧めです。


なお、白米(無洗米含む)専用なので、玄米、炊き込みごはん、おかゆなどの調理には使用できません。このほか、保温ケース以外は食洗機で丸洗い可能。

サイズと重量は、電子レンジ使用時が16×13×14.5cm(幅×奥行き×高さ)で約200g、持ち運び時が10×9.5×12cm(同)で約300g。容量は0.36L。保温効力(6時間)は54度以上/57度以上(ポーチ無/ポーチ有)。本体色はブラックとホワイトの2色。

▼購入はコチラで

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

トラックバック

このページへのトラックバックURL:
http://idobata.info/cgi-bin/mt2/mt-tb.cgi/10674

Amazonの人気商品