« SONY:ハイレゾ対応ポータブルミュージックプレイヤー「ウォークマン A NW-A40シリーズ」 | トップページ | SONY:ウォークマン/h.ear on 2 Mini Wireless「劇場版総集編公開記念ハイキュー!!」コラボレーションモデル (NW-A45/HIKY・WH-H800/HIKY) 期間限定販売 »

ソニー:最上位ハイレゾ対応ポータブルミュージックプレイヤー「ウォークマン ZX NW-ZX300シリーズ」(NW-ZX300B /NW-ZX300S) 【10月発売予約】

ソニーは、ハイレゾ対応ポータブルミュージックプレイヤー「ウォークマン ZXシリーズ」の最上位機種として「NW-ZX300シリーズ」をラインナップし、10月7日より発売します。

B0756XZJ9QB0756XXRBW

2015年10月に発売された最上位機種「NW-ZX100」の後継モデル。従来機種とほぼ同じ手のひらになじむサイズながら、躍動感と臨場感溢れるハイレゾ音源を余すことなく再生することが可能です。WM1シリーズの「NW-WM1A」と同様、総削り出しアルミシャーシを採用し、音響効果と高剛性も両立させています。

「NW-ZX300シリーズ」には、フラッグシップモデル「WM1シリーズ」と同じハイレゾ音源再生に対応した独自開発のフルデジタルアンプ「S-Master HX」を採用しており、最大11.2MHzのDSDネイティブ再生と、最大384kHz/32bitのWAV再生が可能。

左右の音を完全に分離するバランス出力に対応。また、4.4mm径バランス標準接続に対応したバランス出力に対応するほか、無酸素銅プレートなどの高音質パーツ、音楽再生に特化したUI(ユーザーインターフェース)も継承。加えて、リアパネルにアルミを用いることで低抵抗化を図るなどして高音質化を図っています。

高音質化には、曲のタイプに合わせて5つのモードから選べる「DSEE HX」、豊かな低域を実現する「DCフェーズリニアライザー」、高品位な10バンドイコライザーなど搭載。新たにUSB-DAC機能も備え、PCとウォークマンをUSBケーブルで接続することで、ウォークマンがDACとして機能し、PC内の音源がより高音質で再生することができます。


液晶は800×480ドット表示対応3.1型タッチパネル。新たにタッチパネルの前面に指すべりの良いマットガラスも採用し、操作しやすくなりました。メモリ容量は64GB。microSDXC対応カードスロットも備え、保存容量を増やすことができます。対応ファイル形式は、MP3、WMA、ATRAC、ATRAC Advanced Lossless(.oma)、FLAC、WAV、AAC、HE-AAC、Apple Lossless、AIFF、さらにMQAとAPEが加わり、さらに多彩な音楽が聞けるようになりました。

通信機能にBluetooth 4.2を内蔵。対応プロファイルはA2DP/AVRCP。対応コーデックはSBC、LDAC、aptX。LDACにも対応するので、ワイヤレスでもハイレゾ音源をハイレゾ相当で再生することが可能。Qualcomm aptX HD audioにもソフトウェアアップデートで対応予定。「NFC」にも対応するのでワンタッチリスニングが可能。

サイズは約57.7×14.9×120.4mm(幅×奥行き×高さ)、重量は約157g。入出力端子はヘッドホン出力、USB/WM-PORTを装備。リチウムイオンバッテリを内蔵し、持続時間は約13時間~30時間。本体色はブラック、シルバーの2色。USBケーブル、WM-PORTキャップ×2、ヘッドホンジャックキャップ、ヘッドホンジャックキャップ(バランス標準)が付属。

▼ 予約はコチラで
SONY ウォークマン ZXシリーズ ブラック NW-ZX300 B
ソニー SONY ウォークマン ZXシリーズ シルバー NW-ZX300 S

SONY ハイレゾ対応 カナル型イヤホン XBA-N3BP
ZX300シリーズ用 純正 レザーケース ブラック CKL-NWZX300 B
ZX300シリーズ用 純正 液晶保護シート PRF-NWZX300

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

トラックバック

このページへのトラックバックURL:
http://idobata.info/cgi-bin/mt2/mt-tb.cgi/10548

amanatu.com

Amazonの人気商品