« サンコー:指でつまめるミニDLPプロジェクター(ULTSMADL) | トップページ | サンコー:蚊を誘い込む吸引式蚊取り器「ウェル蚊ム」(MOSQKILW) »

サンコー:高画質前後撮影GPSドライブレコーダーPremier(DUALCAR4)

サンコーは、ドライブレコーダの新機種「高画質前後撮影GPSドライブレコーダーPremier」をラインナップ。

B071X8M932

本体の前後にカメラを装備し、走行中に車の前方と車内を同時に撮影が可能なうえ、GPS機能を搭載し、場所や速度を記録できるドライブレコーダ。


車の前を撮影するフロントカメラは解像度1,440×1,080ドットで、車内を撮影するリアカメラは1,280×720ドットで撮影。WDR(ワイドダイナミックレンジ)搭載により、車のナンバープレートもはっきりと認識できるほど非常にクリアで高画質な映像を同時撮影が可能。また、リアカメラのみ、4灯の赤外線LEDライト付き。夜間でも、キレイな映像で車内を撮影します。


記録メディアは別売りのmicroSDカード(16~32GB Class10推奨)を使用。コーデックは高画質/高圧縮のH.264を採用し、高解像度を保持したままデータ容量を節約できます。映像データは、カードの容量がいっぱいになると、 自動的に古いデータから上書きするため、カードを交換する手間が省けます。撮影した映像データは、特別なソフトを使用しなくてもPCで再生可能。さらに、GPS機能も備え、速度や経路の情報を取得し、専用のソフトで詳細な走行状況を簡単に確認できます。対応OSはWindows 7/8/10。


本体は視界の邪魔にならないコンパクトタイプ。付属の吸盤で車のフロントガラスに吸着させるだけの簡単設置。エンジンのスタートと同時に、ドライブレコーダも自動的に撮影を開始します。逆にエンジンを切ればドライブレコーダの撮影も停止します。

20170816_thanko01.jpg


このほか、バッテリが内蔵されており、 停車中でも衝撃を感知すると自動的に電源が入り、録画を開始するパーキングモードと、運転中に衝突されるなどしてショックを感知すれば、録画中のデータを保護(ロック)するGセンサー機能も完備。

主なスペックは、液晶サイズが2.4インチカラーLED、カメラレンズ画角がフロント150度/リア130度、画素数が1,200万画素。記録ファイル形式は動画がmov、静止画がjpg。撮影時間は32GBのmicroSDカード使用で、1,440×1,080ドットで撮影した場合が約3時間半。フレームレートは30fps。入出力端子はHDMI/AV(別途ケーブルが必要)。マイク・スピーカーも備えます。電源はシガーソケットより給電(12V/24V両対応)、内蔵バッテリ。

サイズは65×32×83mm(幅×奥行き×高さ)、重量は107g。吸盤アタッチメント、シガーケーブル(350cm)、USBケーブル(75cm)が付属。

32GBのmicroSDカードをセットにした「高画質前後撮影GPSドライブレコーダーPremier SDカード32GB付」(DUALCASP)も発売中。

▼ 購入はコチラで

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

トラックバック

このページへのトラックバックURL:
http://idobata.info/cgi-bin/mt2/mt-tb.cgi/10511

amanatu.com

Amazonの人気商品