« 東芝:40/32型液晶テレビ「LED REGZA S20シリーズ」(40S20/32S20) | トップページ | 東芝:58/50/40型4K液晶テレビ「4K REGZA M510Xシリーズ」(58M510X /50M510X /40M510X /40M510XW) »

東芝:49/43型液晶テレビ「4K REGZA C310Xシリーズ」(49C310X/ 43C310X)

東芝ライフスタイルは、4K液晶テレビ「4K REGZA(レグザ)」の新機種として、地上デジタル放送をもっと高精細に視聴できる「C310Xシリーズ」をラインナップ。

東芝 REGZA C310Xシリーズ 49C310X 43C310X

ラインナップは、49型の「49C310X」と43型の「43C310X」の2機種。いずれも、3,840×2,160ドット(4K)表示対応IPS方式4Kパネルを搭載し、バックライトは直下型LED。

映像処理エンジンは「レグザエンジンBeauty」を採用し、4K以下の地上/BS/110度CSデジタル放送やBlu-rayビデオなどの映像を「ノイズ低減」、「高精細感に復元」、「カラーテクスチャー復元」などの処理を行い、4Kの緻密な映像にアップコンバート。これにより、いつも見てるテレビ放送がよりクリアで精細感ある高画質な映像で視聴できるようになります。ゲーム機を接続すれば、高画質処理を行いながら、遅延時間を短縮し、4K液晶レグザ最速の約0.83msecを実現させ、格闘ゲームなどを快適にプレイすることができます。

東芝 REGZA C310Xシリーズ


チューナは、地上/BS/110度CSデジタルを3基装備するトリプルチューナ。別売りの外付けUSB HDDを接続すれば、テレビを視聴しながら、裏で放送されている2番組を同時録画できます。録画中の番組は「Wマジックチャプター」で、それぞれ番組に自動でチャプター分割します。番組表は4Kに対応し、翌週の予定まで見やすく表示。

東芝 REGZA C310Xシリーズ


また、人名や番組名など好きなテーマ番組を自動的に録画する「おまかせ録画」を使えば、見たい番組の見逃しも減らせます。さらに、テーマごとにテレビ番組やネット動画、番組のシーンなどをまとめて楽しめる「みるコレ」も利用できるなど、多彩なテレビ視聴スタイルを実現します。

東芝 REGZA C310Xシリーズ


サウンド関連では「レグザパワーオーディオシステム」を搭載。スピーカーは、剛性を強化した新型3.05×7.2cm径フルレンジ・バスレフ型を2基搭載。1,700バンドを超えるイコライザで緻密な音質補正を行い、クリアな高音と豊かな低音再生を実現。

ネットワーク機能も充実。HEVCデコーダを内蔵し、インターネットに接続すれば、ひかりTV 4K、4Kアクトビラ、Netflix、YouTubeの4Kコンテンツを視聴可能。ソフトウェアバージョンアップで、スポーツ番組の動画配信サービス「DAZN」にも対応する予定です。

東芝 REGZA C310Xシリーズ


このほか、Blu-ray Discレコーダ「レグザサーバー」、またはタイムシフトマシン対応「レグザ」と連携すれば、リモコンの「タイムシフトリンク」ボタンから「過去番組表」「ざんまいスマートアクセス」「始めにジャンプ」の便利機能が利用できます。

入出力端子は、HDMI入力、コンポジット入力、アナログ音声出力、光デジタル音声出力、ヘッドフォン出力、USB端子×2(USB HDD用/汎用)、Ethernet端子を装備。通信機能にIEEE 802.11a/b/g/n対応無線LANを内蔵。レグザリモコン、B-CASカード、転倒防止クリップが付属。

49型はサイズが111×24.8×69.5cm(幅×奥行き×高さ)、重量が12kg。消費電力は183Wで、年間消費電力量は132kWh/年。

43型はサイズが96.8×24.9×61.6cm(同)、重量が9kg。消費電力は115W、年間消費電力量は98kWh/年。

▼ 購入はコチラで
東芝 REGZA C310Xシリーズ

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

トラックバック

このページへのトラックバックURL:
http://idobata.info/cgi-bin/mt2/mt-tb.cgi/10441

amanatu.com

Amazonの人気商品