« ロジテック:VRサウンドBluetoothスピーカー「pavé(パヴェ)」(CP-PAVE-1000-NW) 【5月発売予約】 | トップページ | 東芝:シンプルなCDラジオ「TY-C150」(TY-C150-S/ TY-C150P /TY-C150-L) »

東芝:Bluetooth搭載SD/USB/CDラジオ「TY-CWX90」(TY-CWX90-KM)

東芝エルイートレーディングは、SD/USB/CDラジオの新機種として「TY-CWX90」をラインナップ。

東芝 SD/USB/CDラジオ TY-CWX90-KM

CDの音源をSDカードやUSBメモリに録音できるSD/USB/CDラジオ。音楽・録音・語学と様々な用途で使えるように、2つの録音機能や2つの再生機能、光るLEDレベルメーターに、漢字に対応した大型液晶ディスプレイなど、従来機種に比べ14個の新機能を搭載。

本体幅を従来機種から約5.4cmコンパクト化。最大出力3W+3Wにアップした高音質な8cm径コーン型スピーカーを搭載し、クリアなサウンドとLEDレベルメーターの光の躍動感を楽しむことができます。

また、Bluetoothワイヤレス再生で、スマートフォン/タブレットなどの楽曲もワイヤレスで聴くことができます。対応するスマートフォンなどを、ワンタッチで接続できるNFCもサポート。外部機器と有線接続して再生できるライン入力端子も装備。

便利機能として、SD/USB/CDの音声を、0.5~1.5倍の11段階で速度調整できる「スピードコントロール」、SD/USB/CDを前回停止した続きから再生できる「レジューム再生」、ワンタッチでSD/USB/CDの再生を3秒戻したり10秒進めたりできる「ワンタッチサーチ」、SD/USB/CDの聴きたい場所を繰り返し再生する「A-Bリピート」などに対応。

このほか、CDはSDカードやUSBメモリへMP3形式で「倍速録音」できるほか、SDカードからUSBメモリへ、USBメモリからSDカードへ、それぞれMP3形式で録音が可能。就寝時に電源が切れる「スリープタイマー」なども利用できます。

AM/FMラジオも備え、「お好み選局」により、それぞれ3局が登録できます。ワイドFMにも対応し、放送局を自動で選択する「地域設定」と「放送局名表示」を用意。

サイズは316×215×130mm(幅×奥行き×高さ)、重量は約2.2kg。インターフェイスは、USB 2.0(USBメモリ用)、SD/SDHC対応カードスロット、3.5mmライン入力、3.5mmマイク入力、3.5mmヘッドホン出力。本体色はガンメタリック(KM)。

消費電力22W。電源はACアダプタ、または単2形乾電池×6本(別売り)。電池持続時間はCD再生時約9時間、ラジオ受信時約12時間、SDカード再生時約11時間、USBメモリ再生時約10時間。電源コード、リモコンが付属。

▼ 購入はコチラで

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

トラックバック

このページへのトラックバックURL:
http://idobata.info/cgi-bin/mt2/mt-tb.cgi/10422

Amazonの人気商品