« SONY:CDラジオカセットレコーダ「CFD-S401」(CFD-S401B /CFD-S401TI /CFD-S401W) 【6月発売予約】 | トップページ | DENON:CDレジーバ「RCD-M41」/ スピーカーシステム「SC-M41」6月発売予約 »

SONY:Bluetooth/NFC対応CDラジオ「ZS-RS81BT」(ZSRS81BT)【6月発売予約】

ソニーは、CDラジオの新機種として、Bluetooth/NFCに対応した「ZS-RS81BT」を5月27日より発売します。

20170519_sony01.jpg

CDやUSB機器の音楽、FM/AM放送ラジオが聞けるCDラジオ。また、CD音楽やFM/AM放送をSDカードやUSBメモリなどに録音可能。ラジオを聞きながらの録音や、最大10番組の予約録音もできます。ラジオはワイドFM(FM補完放送)に対応。

本体には出力4W(2W×2ch)のフルレンジスピーカーを搭載し、高音質で再生可能。音量を上げてもひずみにくく、小音量時でも迫力のある低音が楽しめるMEGA BASSを搭載。


さらに、通信機能としてBluetooth Ver.2.1+EDRを装備。対応プロファイルはA2DP、AVRCP。対応コーデックはSBC。スマートフォン、タブレット、ウォークマンなど、Bluetooth対応プレイヤーに保存されている音楽もワイヤレスでスピーカー再生が可能。SCMS-T方式もサポートし、ワンセグ放送も聞けます。通信距離は見通し約10m。このほか、NFCにも対応し、ペアリング(登録)や接続、切断、接続切り替えをタッチするだけと簡単。

便利機能には、再生スピードを0.5倍速から1.5倍速まで調節できる「再生速度調節(デジタルピッチコントロール)」、任意の区間を決めて繰り返し再生できる「A-Bリピート」、ボタン一つで一定秒数の早戻し(約3秒)や早送り(約10秒)が行える「イージーサーチ」、おやすみタイマーなど備えます。

主なスペックは、CDプレイヤー部が音楽CD、CD-R/RW(MP3/WMA)に対応。シャッフルプレイ 、プログラムプレイ(25曲)、リピートプレイを利用可能。USBメモリ/SDカード録音・再生機能は、録音フォーマットがMP3(128kbps) 、再生可能フォーマットがMP3/WMA/AAC。

インターフェイスは3.5mmステレオミニ入力、3.5mmヘッドホン出力、USB端子、SD/SDHC/microSD/microSDHC対応カードスロットを装備。

サイズは320×215×133mm(幅×奥行き×高さ)、重量は約2.7kg。消費電力は約10W。電源はACアダプタ、または単2電池6本で駆動。電源コード、リモコン、リモコン用乾電池、周波数一覧表が付属。

▼予約はコチラで

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

トラックバック

このページへのトラックバックURL:
http://idobata.info/cgi-bin/mt2/mt-tb.cgi/10428

amanatu.com

Amazonの人気商品