« サイラス:ハイレゾ対応ポータブルミュージックプレーヤー「Luxury & Precision L3J 32GB L3J」 | トップページ | Pioneer:ハイレゾ対応ポータブルミュージックプレーヤー「private XDP-30R」(XDP-30R(B)・XDP-30R(S) »

ONKYO:ハイレゾ対応ポータブルミュージックプレーヤー「DP-S1(B)」

オンキヨー&パイオニアイノベーションズは、「オンキヨー」ブランドのハイレゾ再生/バランス出力対応ポータブルミュージックプレーヤー「rubato(ルバート) DP-S1」をラインナップ。

B06XGWGLDKB06XGWGLDK

DSD 5.6MHzのネイティブ再生、FLAC/WAV 192kHz/32bitまでのハイレゾ音源再生に対応するHi-Fiオーディオプレーヤー。

また、2.5mm4極端子のバランス出力をサポート。ESS製のDAC「ESS9018C2M」とアンプ「ESS9601K」を2基づつ装備。フルバランス回路は、一般的な「BTL駆動」とオンキヨー独自の「ACG(アクティブコントロールGND)駆動」の2つの駆動方式から選択可能。なお、「ACG駆動」は特殊な駆動方式で、COLD側アンプの増幅能力を使ってGNDをアクティブに駆動し、揺らぎのない理想的なGNDを保持。通常のアンバランス駆動に対して、高いセパレーション性とバランス駆動で得られるパワーアップ分を、“安定性”強化に使うことにより、非常にクリアなサウンドを実現。

再生面では最大192kHzまでのアップサンプリング機能を搭載。ハイレゾ音源だけでなく、MP3などの音源もハイレゾのような高音質で再生可能。さらに、ジッターノイズを軽減するロックレンジアジャスト機能、3モード(SHARP/SLOW/SHORT)から選択できるデジタルフィルター、イコライザ(10バンド)なども備えます。

筐体は、アルミニウムの塊から直接削り出したアルミニウムシャーシを採用し、剛性を高めています。内蔵メモリは16GB。microSD/SDHC/SDXC対応メモリカードスロットも2スロット装備し、最大416GBまで増やせます。対応ファイル形式は、DSD(DSF/DSD-IFF)/WMA/FLAC/ALAC/WAV/AIFF/MP3/AAC
(MQAはアップデートにて対応)。

液晶は2.4型の静電式タッチパネルで、アルバムジャケットをフルカラーで表示する“フルサイズアルバムアートモード”を用意。通信機能はIEEE 802.11a/b/g/n対応無線LAN、Bluetoothを搭載。ストリーミング再生や様々なワイヤレス機器と接続可能。Bluetoothの対応プロファイルはA2DP/AVRCP。コーデックはSBC。通信距離は見通し10m。

インターフェイスは2.5mm4極バランスヘッドホン出力(150mW×2ch)、3.5mm3極アンバランスヘッドホン出力(75mW×2ch)、microUSBを装備。細かな音量調整が行える61ステップのボリュームノブも備えます。

サイズは63×15×94mm(幅×奥行き×高さ)、重量は130g。1,630mAhのバッテリを内蔵し、持続時間は15時間。microUSBケーブル(1m)、画面保護シートが付属。

▼ 購入はコチラで

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

トラックバック

このページへのトラックバックURL:
http://idobata.info/cgi-bin/mt2/mt-tb.cgi/10413

Amazonの人気商品