« JVCケンウッド:コンパクトコンポーネントシステム「WOOD CONE EX-NW1」 | トップページ | パイオニア:Bluetooth搭載CDミニコンポ「X-EM26」(X-EM26(B)) »

パイオニア:Bluetooth対応CDミニコンポ「X-HM26」(X-HM26(S))

オンキヨー&パイオニアマーケティングジャパンは、パイオニアブランドのBluetooth対応CDミニコンポーネントシステム「X-HM26」をラインナップ。

B01M5DOJDW

Bluetoothで接続したスマートフォン/タブレットなどの楽曲をワイヤレス再生をはじめ、さまざまな音楽メディアの再生に対応した上質な外観が特徴のCDミニコンポーネントシステム。

フロントパネルにアルミニウム素材を採用し、質感の高いデザインを実現。音楽CDの再生はもちろんのこと、USBメモリやCD-R/RWに記録した MP3ファイルやFM/AMラジオに至るまで様々な音楽メディアをこれ1台で楽しめます。ラジオは、AMラジオをFMで補完放送する「ワイド FM」にも対応。

Bluetooth 4.1に対応し、スマートフォン/タブレットなどのBluetooth対応機器と接続して、各機器に保存されている楽曲をワイヤレスで再生可能。また、Bluetoothオートコネクト機能と、 Bluetoothスタンバイ機能を備え、本機の電源がOFFでも、Bluetooth対応機器からワイヤレス接続すると同時に本機の電源が入り、再生が始まります。

サイズは215×315×95mm(幅×奥行き×高さ)、重量は2kg。インターフェイスは、ステレオミニ入力、ヘッドホン出力、USB端子。CDの対応メディアは、CD-DAのほか、MP3が記録された CD-R/RW。リモコン、電源コード、AM ループアンテナ、FM 簡易アンテナなどが付属。

スピーカーは、大口径100mmのウーファと20mm径ドームトゥイータを装備した2ウェイ2スピーカーシステム。総合出力 30W(15W×2ch/8Ω)の高性能アンプと組み合わせることで、迫力のある低音とクリアな音楽再生が可能です。最大入力が15W、インピーダンスが8Ω。

このほか、待機時消費電力 0.5W 以下を実現するとともに、無操作時にスタンバイモードに移行するオートパワーオフ機能を搭載。

スピーカー1台分のサイズは130×228.5×212mm(同)で重量は2kg。最大入力は15W、インピーダンスは8Ω。

▼ 購入はコチラで
Pioneer CDミニコンポーネントシステム X-HM26(S) シルバー

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

トラックバック

このページへのトラックバックURL:
http://idobata.info/cgi-bin/mt2/mt-tb.cgi/10389

Amazonの人気商品