« 東芝:CDラジオ「TY-C300」(TY-C300-N) /「TY-C250」(TY-C250-K /TY-C250-W) | トップページ | TEAC:カセットデッキ/CDプレーヤー「AD-850」(AD-850-S) »

パナソニック:ラジオカセットレコーダ「RX-M45」(RX-M45-H) 【4月発売予約】

パナソニックは、ラジオカセットレコーダの新機種として、デジタルチューナを新たに搭載した「RX-M45」を4月21日よリ発売します。

B06XGW7X1P

新機種では、AFC(自動周波数制御)でAMラジオの受信幅が広がり、チューニングの操作が簡単になったのが特徴。チューニングをいちいち厳密にしなくても、自動で最寄りの放送局に合わせるのでとってもラクラク。また、選局中ノイズを低減し、快適な聴取が可能です。

スピーカーの実用最大出力は1W。本体のみで手軽に録音できるマイクも内蔵します。また、操作が簡単な大型ボタンを採用。重量は約1.7kgと軽量で、持ち運びに便利な取っ手付き。電源はAC電源に加え、単1形乾電池4本(別売)でも駆動し、コンセントのない場所でも使用可能。

さらに、ラジオは、AMラジオ番組がFM放送で聴ける「ワイドFM」に対応。このほか、暗い場所でもしっかり見える「蛍光色ポインター&光るダイヤルパネル」を装備。

サイズは308×122×138mm(幅×奥行き×高さ)。消費電力は4W、待機時消費電力が約1.2W。電池持続時間は、再生時が約39時間、録音時が約47時間。本体色はグレー。電源コードが付属。


また、FM/AM 2バンドラジオの新機種「RF-U155」も同時発売。

B06XGVFH2R


長さ100mmの大型フェライトアンテナを搭載し、弱い電波をしっかりキャッチ。加えて、トラッキングエラーレス回路により感度のロスを低減。AMラジオの音声をクリアな音質で聴取できます。また、ニュースと音楽向けに音質の切り換えが可能。

このほか、ワイドFMの対応、選局が簡単な「らくらくチューニング」、暗い場所でも便利な「蛍光色ポインター&光るダイヤルパネル」、使いやすい「同調つまみ」、見やすい「分割ダイヤル目盛り」なども備えます。電源はAC電源と単2形乾電池2本で駆動。

サイズは164×37×89mm(幅×奥行き×高さ)、重量は約250g(電池なし)。本体色はシルバー。乾電池エボルタ単2形電池×2本、モノラルイヤホンが付属。

▼ 予約はコチラで
Panasonic ラジオカセットレコーダー RX-M45-H グレー
Panasonic AM/FMラジオ RF-U155-S シルバー

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

トラックバック

このページへのトラックバックURL:
http://idobata.info/cgi-bin/mt2/mt-tb.cgi/10394

Amazonの人気商品