« TEAC:カセットデッキ/CDプレーヤー「AD-850」(AD-850-S) | トップページ | B&O Play:Bluetoothスピーカー「Beoplay A2 Active」 »

B&O Play:Bluetoothスピーカー「BeoPlay A6 White/Oxidised Brass」

完実電気は、「B&O PLAY」ブランドのBluetoothスピーカー「BeoPlay A6」をラインナップ。

B&O Play Bluetoothスピーカー
 Beoplay A2 Active

モダンライフスタイルをテーマに開発された、ユニークなフォルムをまとったBluetoothスピーカー。

デンマークの老舗テキスタイルメーカー、Kvadrat社とのコラボレーションによるファブリック製のフロントカバーを採用し、どんな空間とも調和し、インテリアとしても高いデザインを誇ります。Beoplay A6のために特別に開発され、音を通過させるように洗練されたマルチカラーの糸で織り上げ、繊細な織布構造が印象的です。

20170413_BeoPlay02.jpg


本体には、5つのスピーカーユニットを搭載。フロントに4基、バックスピーカーとしてフルレンジ1基搭載し、各スピーカーは専用のデジタルアンプでドライブすることで音空間に奥行きを与えます。高音質化には、スピーカーの位置に合わせてサウンドを最適化するルームポジション補正、コーナー置き/壁掛け/フリーの3つのサウンドモードを用意。

iPhoneやiPadなどのBluetooth対応機器の音楽を再生できるBluetooth 4.0のほか、AirPlayやDLNAによるスムースなストリーミング接続が可能。3.5mmアナログ入力も装備し、Bluetooth機器以外の機器とも有線接続によって使用可能。さらに、BeoLink Multiroom機能を利用すれば、それぞれの部屋で別の音楽を聴いたり、家全体に同じ音楽を流したりできます。このほか、タッチインターフェースを採用し、本体を軽くタップするだけで音楽再生まで操作可能。


主なスペックは、スピーカーユニットが5.5インチ径ウーハー×2基、3/4インチツイーター×2基、1.5インチ径フルレンジ×1基。デジタルアンプが、60WクラスDバスアンプ×2基、30WクラスDトレブルアンプ×2基、60WクラスDフルレンジアンプ×1基。周波数特性が35~22000Hz。

サイズは536×144×298mm(幅×奥行き×高さ)。本体色はWhite、Oxidised Brassの2色。スピーカーカバー、電源ケーブルが付属。

▼ 購入はコチラで
B&O Play:Bluetoothスピーカー「BeoPlay A6 White/Oxidised Brass

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

トラックバック

このページへのトラックバックURL:
http://idobata.info/cgi-bin/mt2/mt-tb.cgi/10397

amanatu.com

Amazonの人気商品