« コイズミ:ポータブルスチームアイロン「T-iron KAS-3010」(KAS-3010/P・W・A) | トップページ | SHARP:コードレスサイクロンスティッククリーナ「RACTIVE Air EC-A1R」(EC-A1R-P/EC-A1R-Y) »

東芝:コードレススチームアイロン「美(ミ)ラクルLa・Coo(ラクー) TA-FLW900」(TA-FLW900-R/TA-FLW900-N) 【12月発売予約】

東芝ライフスタイルは、コードレスアイロンの新機種「美(ミ)ラクルLa・Coo(ラクー)TA-FLW900」を12月16日に発売します。

東芝の前身である芝浦製作所が、1915年に国産初の電気アイロンを発売してから100年が経過したことから、「東芝アイロン100年を記念したモデル」として発売するコードレスアイロン。

かけ面の前方と同様にその後方までも細くした、独自のかけ面形状「美(ミ)ラクルベース」に加えて、ハンドル形状の変更により重心近くを握りやすくし、本体の高さを低くしてハンドルの位置をかけ面に近づけ、かけ面自体も広くすることで動かしやすくする「センター重心&ロー&ワイド形状」を採用。これにより、全方向にアイロンが動かしやすく、手のひらで衣類をなでるような感覚でアイロンがかけることが可能です。ハンドルは、つかみやすい「オープンハンドル」を装備。

かけ面の前端は、先端をより細くすることでボタン周りなどの細部をかけやすくした独自の「楽がけライン」を採用。また、後端にはスカートのプリーツなど、細部の仕上げがしやすいように直線状の「ポイントプレス」を設けています。

20161205_toshiba01.jpg


かけ面全体に配置した56個のスチーム孔から噴出されたスチームが、かけ面に設けられた溝「スチームライン」に沿って、かけ面全体にムラなく広がり、衣類にスチームが浸透します。さらに、かけ面に熱を加えることですべりが軽くなる「ボロンコートベース」、カセットタンク内には除菌効果の高いプラチナボールに抗菌ガラスを加えた「プラチナ・アクアクリーンユニット」を備え、カセットタンク内の水を除菌しながら衣類にミストする「プラチナ抗菌ミスト」で衣類を抗菌します。

このほか、セーターなどの仕上げに便利な「倍増ショット」、ジャケットやカーテンなどのしわ取りを吊るしたままできる「吊るしてショット」、約10分後に自動で電源がオフになる「オートパワーオフ」などの便利な機能が充実。

サイズは115×230×124mm(幅×奥行×高さ)、重量は約1.2kg。かけ面はボロンコート。給水タンクはカセット式で、タンク容量は約120ml。スチーム量は最大約13ml/分、約5ml/分(切換式)。温度調整は全温度 3段スチーム(約120℃/約160℃/約200℃)。消費電力は1,420W。本体色は、グランレッド、サテンゴールドの2色。


20161205_toshiba02.jpg20161205_toshiba03.jpg

20161205_toshiba04.jpg20161205_toshiba05.jpg

下位機種として、かけ面がニッケルコートのTA-FLW800、シルバーチタンダイヤモンドコートのTA-FLW700。それに「コンパクト 美(ミ)ラクルLa・Coo(ラクー)」シリーズとして、シルバーセラミックコートのTA-FVX630、シルバーチタンコートのTA-FV430を同時発売。

▼ 予約はコチラで
TOSHIBA 美(ミ)ラクルLa・Coo(ラクー) TA-FLW900-R/N
TOSHIBA 美(ミ)ラクルLa・Coo(ラクー) TA-FLW800-R/P>
TOSHIBA コンパクト 美(ミ)ラクルLa・Coo(ラクー) TA-FVX630-R/W
TOSHIBA コンパクト 美(ミ)ラクルLa・Coo(ラクー) TA-FV430-L/K

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

トラックバック

このページへのトラックバックURL:
http://idobata.info/cgi-bin/mt2/mt-tb.cgi/10268

amanatu.com

Amazonの人気商品