« レコルト:ホットプレート「Home BBQ」(RBQ-1-NV/R) | トップページ | 日立:ロボットクリーナー「minimaru(ミニマル) RV-DX1」(RV-DX1-K /RV-DX1-N) 【11月発売予約】 »

日立:ドラム式洗濯乾燥機「ヒートリサイクル 風アイロン ビッグドラム BD-NX120A」(BD-NX120AL/R) 【11月発売予約】

日立アプライアンスは、ドラム式洗濯乾燥機「ヒートリサイクル 風アイロン ビッグドラム」の新機種として、業界最大12kgの洗濯容量を持つ「BD-NX120A」を11月19日より発売します。

奥行62cmのスリムサイズながら、業界最大12kg(洗濯~乾燥容量は6kg)の洗濯容量を実現したドラム式洗濯乾燥機。

容量12kg化にあたっては、ドラム槽の容積を約85Lと大型化しながらデザインを一新し、ボディサイズを従来機種「BD-V9800」と同サイズの奥行スリムを実現させ、設置性に配慮。12kgの洗濯容量により、1回の洗濯量が多い家庭などの大容量洗濯ニーズに応えることができ、「毛布」コースではシングル毛布を4枚まとめて洗えるという。

また、ドラム槽内で大流量のシャワーを前後方向に動かす新開発の洗浄方式「ナイアガラ循環シャワー」を装備。高濃度洗剤液を効率よく衣類に浸透させ、押し洗い・たたき洗い・もみ洗いの3つの動きを組み合わせた新「ナイアガラ洗浄」により、洗濯物をきわだつ白さに洗い上げることができます。さらに、洗剤の酵素パワーを活性化させる「温水ミスト」機能を加えた「[温水]ナイアガラ洗浄」では、衣類に付いた黄ばみまできれいに落とします。


時速約300kmの高速風で乾燥する「風アイロン」では、布動きを促進する大容積ドラム槽や衣類の入れ替わりを促進する新形状リフター、衣類を蒸らしながら乾燥する新「湿度コントロール」などを新たに採用することで、乾燥の仕上がりがアップし、アイロンがけの手間を省きます。

このほか、洗濯槽クリーナーを温めて2時間でしっかり槽洗浄する「[温水槽洗浄]コース」と、洗濯コースにはおしゃれ着をやさしく洗う「[デリケート]コース」と「[ドライ]コース」を新たに搭載。洗濯槽の見えない部分の汚れを洗い流す「自動おそうじ」も備えます。

排水ホース含むサイズは735×620×1,060mm(幅×奥行×高さ)で、設置可能防水パン(奥行内寸)は540mm以上。重量は約82kg。標準使用水量は、洗濯が85L、洗濯~乾燥が54L。消費電力量は、洗濯が75Wh、洗濯~乾燥が980Wh。運転の目安時間は洗濯が約33分、洗濯~乾燥が約165分。

本体色はシャンパン(N)とホワイト(W)の2色。なお、ドアの右開きはシャンパンのみとなります。


下位機種として、洗濯容量11kg/洗濯~乾燥容量6kgの「BD-NV110AL/R」も同時発売。

▼ 予約はコチラで
HITACHI ヒートリサイクル 風アイロン ビッグドラム 12kg BD-NX120AL/R
HITACHI ヒートリサイクル 風アイロン ビッグドラム 11kg BD-NV110AL/R

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

トラックバック

このページへのトラックバックURL:
http://idobata.info/cgi-bin/mt2/mt-tb.cgi/10237

amanatu.com

Amazonの人気商品