« フジ医療器:シートマッサージャー「SS-100」 | トップページ | オムロン:温熱低周波治療器「HV-F320」(HV-F320-BW/HV-F320-BW-PK)/「HV-F311」 »

フジ医療器:マッサージチェア「リラックスソリューション SKS-6800」

フジ医療器は、マッサージチェアの最上位機種「リラックスソリューション マッサージチェア SKS-6800」をラインナップ。

同社の人気の機能「30分専門コース」に、新コースの「シエスタコース」を追加したほか、「体幹ほぐし技」や「即熱マルチヒーター」などの新機能を搭載し、「癒しに満ちた至福の時間をお楽しみいただける」というフラグシップモデル。

同社独自の長時間自動コース「30分専門コース」は、従来機種からの「VIPコース」、「ソムリエコース」、「スローストレッチ」、「エアーリラクゼーション」の4コースに加え、新たに「シエスタコース」を追加。「シエスタコース」では、“もみ”に特化した低速のマッサージ動作とエアー給気速度により、じわじわと押し込むように心地よくマッサージします。

フジ医療器 リラックスソリューション マッサージチェア SKS-6800


また、肩から二の腕をエアーバッグで外側からつかむと同時に肩甲骨まわりのコリを念入りにケアする「背 体幹ほぐし」、腰横のエアーバッグで骨盤をロックし腰からお尻の筋肉を丹念にほぐす「腰 体幹ほぐし」、腰横のエアーバッグでじわじわと圧迫し左右にひねる動作で骨盤まわりをじっくり伸ばす「骨盤コアストレッチ」の3つの体幹ほぐし技を新たに搭載し、体幹をケアすることで身体のバランスを整えます。

フジ医療器 リラックスソリューション マッサージチェア SKS-6800


背パッドには、ヒーターが内蔵されており、背面に敷くと腰まわりを、またファスナーを外して前面にセットするとお腹まわりを温められる「即熱マルチヒーター」を搭載。加えて、冷えやすい足裏とかかとには足裏ヒーターを備え、体を温めながらマッサージすることができます。

フジ医療器 リラックスソリューション マッサージチェア SKS-6800


さらに、約12.5cmのもみ玉突出量と、背すじラインを検出する「S字ライン検知システム」と肩位置を検出する「肩位置検知システム」のダブルセンサーで構成される「深層 極メカPRO」を採用し、慢性的なコリを生む「深層筋」に繊細にアプローチするもみ技7種類を搭載。合計41タイプの多彩なもみ技でコリをほぐします。もみの強さは12段階から選択可能。

フジ医療器 リラックスソリューション マッサージチェア SKS-6800


このほか、手技のしなやかさを再現する新エアーユニット「トリプルモードエアシステム」、操作性・視認性を向上させたフルカラータッチパネルリモコン、業界最多となる22種の自動コース、 各部位の症状・目的に合わせた7分間の部位集中マッサージなど用意。

フジ医療器 リラックスソリューション マッサージチェア SKS-6800


サイズは、通常が760×1,180×1,270mm(幅×奥行き×高さ)、リクライニング時が880×2,000×730mm(同)で、リクライニング角度は110~157度。重量は約74kg。定格時間は30分。消費電力は130W(ヒーター40W)、待機電力が0.3W。

▼ 購入はコチラで
フジ医療器 リラックスソリューション SKS-6800

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

トラックバック

このページへのトラックバックURL:
http://idobata.info/cgi-bin/mt2/mt-tb.cgi/10259

amanatu.com

Amazonの人気商品