« 東芝:マジックドラム搭載の縦型洗濯乾燥機「AW-9V5」/「AW-8V5」 | トップページ | 東芝:ガラストップデザイン採用の全自動洗濯機「AW-8D5-W」(AW8D5W)/「AW-7D5-W」(AW7D5W) »

東芝:ガラストップデザイン新採用の洗濯乾燥機「AW-10SV5」(AW-10SV5-W/AW-10SV5-T)/「AW-9SV5」(AW-9SV5-W) 【10月発売予約】

東芝ライフスタイルは、ガラストップデザインを新採用した縦型洗濯乾燥機の新機種で、洗濯容量10kg/乾燥容量5kgの「AW-10SV5」と、洗濯容量9kg/乾燥容量5kgの「AW-9SV5」を10月に発売します。

いずれも、上ふたに傷がつきにくい強化ガラスを使用し、汚れを拭き取りやすいフラットなデザインを新たに採用し、サニタリールームなどのインテリアともマッチする高級感を演出します。

東芝 ガラストップ洗濯機 AW-10SV5 AW-9SV5


また、最大180分間の温風を利用して、衣類と洗濯水を温めながら洗う「温(あった)か洗いコース」を新搭載。衣類と洗濯水を温めて洗うことで、洗剤が汚れを分解する力がアップするので、皮脂汚れをしっかり落として黄ばみを予防します。新コースには、洗浄の効果を高めるためにつけおきが含まれており、つけおき時間は、汚れ具合に合わせて1・2・4・6・8時間から選択でき、つけおきなしも選べます。

東芝 ガラストップ洗濯機 AW-10SV5 AW-9SV5


洗濯では、「S-DDモーター」と2本のメガシャワー、左右の反転で異なる水流を生み出して衣類を立体的に動かす抗菌メガスクリューパルを組み合わせ、「浸透もみ洗い」、「スクリュー押し洗い」、「ほぐし洗い」などの強力な水流「ザブーン水流」を作り出して、ムラなく汚れを落とします。さらに、新しい洗剤ケースは、給水効率を良くしてすばやく濃い洗剤液を注水できるため、給水時に洗濯槽を回転させながら、洗剤液のシャワーを衣類のすみずみまで浸透させて汚れを浮かせることが可能。

さらに、汚れ具合に合わせて、強・中・弱の3段階に水流の強さを設定できる「水流パワーボタン」を装備。S-DDモーターは、パルセーターと直結しているため、洗濯物の量、種類を高い精度で判断し、最適な水流に制御して洗濯できるほか、低騒音・低振動を実現。

東芝 ガラストップ洗濯機 AW-10SV5 AW-9SV5


汚れをはじく親水性の高いガラス質コート(防汚コート)を洗濯槽の表面にコーティングした「マジックドラム」も搭載。黒カビの原因となる洗濯槽の裏側への汚れの付着を防ぎ、洗濯槽をいつも清潔に保ちます。パルセーター・糸くずフィルター・ふろ水用給水ホースの先端部も抗菌加工を施しています。加えて、水道水に抗菌成分(銀イオン)を含ませた「Ag+抗菌水」で洗濯するため、抗菌成分が繊維の奥まで浸透して、部屋干し臭などの元となる雑菌の繁殖を抑えます。

東芝 ガラストップ洗濯機 AW-10SV5 AW-9SV5


洗濯コースは、デリケートな衣類もシャワーによる押し洗い効果で傷めずしっかり洗える「おしゃれ着コース」を搭載。加えて、一体型の洗剤・柔軟剤ケースは、洗剤等が溶けやすくなっており、濃い洗剤液をすばやく注水可能。

便利機能は、最低水位17L、ワイド投入口、残り時間表示、チャイルドロック、ふたロックなど装備。布量・布質・温度の3つのセンサーを使って自動で省エネ運転を行う「ecoモード」も備えます。

サイズと重量はともに、614×628×1,048mm(幅×奥行×高さ)で約52kg。本体色は、AW-10SV5がグレインブラウンとグランホワイトの2色、AW-9SV5がグランホワイトの1色のみ。

▼ 予約はコチラで
TOSHIBA ガラストップ洗濯機 10kg AW-10SV5-W・AW-10SV5-T
TOSHIBA ガラストップ洗濯機 9kg AW-9SV5-W

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

トラックバック

このページへのトラックバックURL:
http://idobata.info/cgi-bin/mt2/mt-tb.cgi/10196

amanatu.com

Amazonの人気商品