« 東芝:サイクロン掃除機「TORNEO(トルネオ) V VC-MG910/VC-MG710」(VC-MG910-N/VC-MG910-R/VC-MG710-P) | トップページ | ドウシシャ:コードレススティッククリーナー「DVS-1601」(DVS-1601-RD) »

東芝:コードレスサイクロン掃除機「TORNEO V cordless VC-CL1300/ VC-CL300」

東芝ライフスタイルは、コードレスサイクロン式クリーナーの新機種「TORNEO V cordless VC-CL1300」と「VC-CL300」を9月下旬に同時発売します。

いずれも、手を添えるグリップを支点として、吸引モーターを中心にサイクロンカップと充電池を前後にバランスよく配置したことで、クリーナーを持ち上げる手の負担を軽減したコードレスサイクロン掃除機。

従来機種と比べて製品の重心位置が、ハンドルに約6cmも近くなるため、掃除中にパワーヘッドを持ち上げる時に手にかかる荷重が、従来機種比で約30%減少。また、本体や延長管、パワーヘッドは、軽量で丈夫なグラスファイバー樹脂を採用し、標準重量は1.9kg軽くなってます。グリップは、従来機種に比べて湾曲を緩やかにして、握り手の断面形状も丸から楕円にして持ちやすくした「らくわざフリーグリップ」を採用。

また、強力な遠心力でゴミと空気を分離する「バーティカルトルネードシステム」の集塵力により、微細な塵や花粉まで99%以上分離するため、フィルターへのゴミの付着が少なく、吸引力が99%以上持続します。さらに、新機能として窓のサッシのレールの間などに溜まったゴミを風速25m/秒以上の高速風で吹き飛ばすエアブロー機能を搭載。この機能は付属のエアブローノズルを付けて使用します。

加えて、パワーヘッドにフローリング・じゅうたん・畳に対応する「トリプルファイバーブラシ」を採用するほか、ゴミの有無を確認しながら掃除できる「ゴミ残しまセンサー」を搭載。ゴミを捨てる時の飛び散りや舞い上がりを抑えるため、ゴミはダストカップの中で約1/2に圧縮します。

このほか、使いたい時にすぐに使えるよう、スティック状態のまま掛けて充電できる壁掛け用ホルダーを付属。電源はリチウムイオン電池で、約2,000回の充電と使用が可能。充電時間は約5時間。連続運転時間は、自動が約8~20分、強が約8分、セーブが約20~25分。

サイズは、スティック状態が224×224×1,030mm(幅×奥行×長さ)、壁掛け用ホルダー収納状態が224×234×1,105mm(幅×奥行×高さ)。標準重量は1.9kg、本体重量は1.4kg。集じん容積は0.2L。運転モードは自動/強/セーブ。本体色は、VC-CL1300がグランレッド(R)、グランブロンズ(N)の2色、VC-CL300がホワイト(W)の1色。

ACアダプタ、壁掛け用ホルダー、すき間ノズル、丸ブラシ、お手入れブラシが付属し、VC-CL1300にはさらにエアブローノズル、ふとん用ブラシ、付属品用ホースが同梱。

▼ 予約はコチラで
TOSHIBA TORNEO V cordless VC-CL1300(R) グランレッド VCCL1300R
TOSHIBA TORNEO V cordless VC-CL1300(N) グランブロンズ VCCL1300N

TOSHIBA TORNEO V cordless VC-CL300(W) ホワイト VCCL300W

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

トラックバック

このページへのトラックバックURL:
http://idobata.info/cgi-bin/mt2/mt-tb.cgi/10176

amanatu.com

Amazonの人気商品