« 象印:全自動コーヒーメーカー「珈琲通 EC-NA40」 | トップページ | パナソニック:ホームベーカリー「SD-BMT1001」(SD-BMT1001-T) »

象印:ホームベーカリー「パンくらぶ BB-ST10」(BB-ST10-WA) 【8月発売予約】

象印マホービンは、ホームベーカリーの新機種として、「パンくらぶ BB-ST10型」を8月21日に発売します。

1斤タイプのホームベーカリー。新機種では、新たに「薄力粉」コースを搭載したのが特徴。通常のコースよりもコネの時間を短縮し、発酵時間を長めに調節したことで、強力粉に比べてグルテン含有量の少ない薄力粉を使用しても、ふんわりとしたパンを焼き上げることができます。

さらに、かためのミミでパリッとした食感に焼き上げる「ハード」コース、甘納豆やコーンなどの具材の食感をいかす「ゴロゴロ具入りパン」コース、食べきりサイズのパンを焼ける「ハーフ」コースも追加されています。

このほか、食パン専門店「地蔵家」が監修したミミまでやらかくしっとりリッチな味わいの「プレミアムリッチ」コース、もちもちのごはん入りパンが焼ける「ごはん入りパン」コース、もちもち食感の「米粉」コース、焼きあげるのが難しい国産小麦を使ったパンを作れる「国産小麦」コース、「ケーキ」コース、「麺生地」コース(そば・うどん・パスタ)、「もち」コース、「ジャム」コースなど用意。

従来機種と同様、庫内側面と底面にヒーターを搭載し、底面から上部へと一気に高火力で加熱することで、パン生地は素早く膨らみ、ミミまでやわらかいパンが焼き上げます。操作方法も簡単で、本体のフタに表示されたコースの番号を選んで、スタートボタンを押すだけでパンが作れます。焼き加減はふつう・しっかりの2段階から選択可能。

象印 パンくらぶ BB-ST10型


また、レーズンやナッツなどの具を自動で投入する「具入れ自動投入」を搭載するほか、イーストをタイミングを計って自動投入する「イースト自動投入」機能を新たに装備。手間を省き、ふっくらとしたパンが作れます。

サイズは22.5×31.5×34.5cm(幅×奥行×高さ)、重量は7.5kg。電源コード長は1.0m(コードリール式)。消費電力は450W。本体色はホワイト(-WA)。計量カップ(2個)、計量スプーン、樹脂製めん棒、120種類のメニューを掲載した別冊「カラーレシピブック」が付属。

▼ 予約はコチラで
象印 ホームベーカリー パンくらぶ BB-ST10-WA BBST10WA ホワイト

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

トラックバック

このページへのトラックバックURL:
http://idobata.info/cgi-bin/mt2/mt-tb.cgi/10155

amanatu.com

Amazonの人気商品