« アイリスオーヤマ:マイコン式炊飯器「銘柄炊き ジャー炊飯器 RC-MA30」(RC-MA30-B) | トップページ | 三菱:5.5合炊きIHジャー炊飯器「本炭釜 KAMADO NJ-AW107形」(NJ-AW107-W /NJ-AW107-T) »

三菱:スマホと連携する5.5合炊きIHジャー炊飯器「備長炭 炭炊釜 NJ-VA107」(NJ-VA107-S)

三菱電機は、スマートフォンとの連携するIHジャー炊飯器「備長炭 炭炊釜 NJ-VA107」をラインナップ。

B01IBHTJGE

5.5合炊きタイプのIHジャー炊飯器で、専用アプリ「らく楽炊飯」をインストールしたスマートフォンと連携することが可能。NFCに対応し、炊飯器にスマホをかざすだけで、簡単に接続できます。

専用アプリ「らく楽炊飯」を使用すれば、スマホでタッチ入力と音声入力によって、簡単に炊飯設定が行えます。アプリにはスマホ操作のみ対応する「銘柄芳潤炊き」を搭載し、「コシヒカリ」や「あきたこまち」といった10銘柄のお米の個性を吟味し、おいしさをしっかり引き出して炊き上げます。


また、三菱電機のレシピサイトやアプリ内にある様々なごはんのレシピから、好きなのを選んで炊飯器にかざせば簡単に炊飯設定が行えます。「赤飯」「炊き込みごはん」「お粥」など、用途に合わせておいしく炊き上げます。さらに、できあがった料理を本アプリで撮影も可能。撮影した写真を炊飯設定と一緒に保存できます。

このほか、操作方法や設定を教えてくれる「音声ガイダンス」や、炊きあがり時刻を通知してくれる「炊きあがりお知らせ機能」など搭載。アプリの対応OSはAndroid 4.1以上で、対応機種はおサイフケータイ、FeliCa、またはNFC対応のスマホ。現時点でiPhoneは使えません。

炊飯器は、ダブル備長炭コート5層厚釜を採用し、遠赤外線でお米の芯までおいしくます。また、新・熱密封リングで本体と内釜の隙間をなくし、熱を逃さず効率よく加熱する「新・熱密封かまど構造」を採用。内釜上部に空間をつくり、吹きこぼれを抑え、従来機種から約15%向上させた大火力で炊き上げます。加えて、本炭釜の強火を持続する特許技術「連続沸騰」と、大容量のカートリッジでふきこぼさず、うまみも逃さず炊き上げます。炊飯前に超音波振動でお米の吸水を促進する「可変超音波吸水」も装備。

サイズは237×292×227?(幅×奥行き×高さ)、重量は5.1kg。炊飯メニュー数は12。液晶ディスプレイはバックライト付き「特大液晶&デカ文字」を採用。最大消費電力は1,270W。本体色はスマートシルバー。

▼ 購入はコチラで


Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

トラックバック

このページへのトラックバックURL:
http://idobata.info/cgi-bin/mt2/mt-tb.cgi/10167

amanatu.com

Amazonの人気商品