« プラスマイナスゼロ:コードレス掃除機「±0 コードレスクリーナーVer.2 A020」(XJC-A020) | トップページ | ダイソン:コードレス型スティッククリーナー「Dyson V6 Animalpro」(SV08MHCOM) »

iRobot:ロボット掃除機「Roomba(ルンバ) 980」(R980060)

セールス・オンデマンドは、米アイロボット社のロボット掃除機「ルンバ」のフラッグシップモデルとなる「ルンバ 980」をラインナップ。

家中のフロアをくまなく掃除する「iAdapt 2.0 ビジュアルローカリゼーション」や、清掃力を向上させる「AeroForce クリーニングシステム」などを搭載し、「ルンバ史上最高の性能」をうたった全自動ロボット掃除機の最上位機種。

本体に内蔵されたカメラとフロアトラッキングセンサーなどの多彩なセンサーと、新たなマッピングシステム「vSLAM」によるナビゲーション、さらに「iAdapt 2.0 ビジュアルローカリゼーション」を搭載し、ルンバ自身が常に位置を把握し、スタートボタンひとつで家中のフロアをすみずみまで清掃します。

また、特殊素材のローラーを装備し、ゴミを浮き上がらせて、ハイパワーモーターユニットで強力に吸引するルンバ独自のクリーニングシステム「AeroForce クリーニングシステム」を搭載。これにより、吸引力は最大10倍までアップ。カーペットやラグの上では、自動的に吸引力を引き上げ、 繊維の奥に入り込んだホコリや髪の毛までしっかりと吸引します。



さらに、スマートフォン用アプリ「iRobot Home アプリ」を提供。このアプリを使えば、別の部屋にあるルンバを遠隔で操作したり、清掃モードの設定やスケジュールの管理が行えるほか、外出先から清掃を開始することもできます。

便利機能として、清掃途中でバッテリ残量が少なくなると、自動でホームベースに戻って充電し、充電後に残りのエリアを清掃する「自動充電 & 自動再開」機能、ルンバの進入を制限したい場所に赤外線の見えない壁を作ったり、円形の進入禁止エリアを作る「ヘイロモード」を用意する「デュアルバーチャルウォール」を搭載。このほか、スケージュール機能、ダートディテクトモードなども備えます。

サイズは353×92mm(直径×高さ)、重量は約3.9kg。集じん方式はダストビン式。充電式リチウムイオンバッテリを内蔵し、稼働時間は最大120分。充電時間は約3時間。稼動面積は最大112畳(185平方m)。ホームベース、デュアルバーチャルウォール×2、交換用ダストカットフィルター×2、交換用エッジクリーニングブラシ×2、電源コード、乾電池が付属。

▼ 予約はコチラで
iRobot Roomba980 R980060

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

トラックバック

このページへのトラックバックURL:
http://idobata.info/cgi-bin/mt2/mt-tb.cgi/10055

amanatu.com

Amazonの人気商品