« タイガー:オーブントースター「やきたて KAM-G130/KAM-H130」 | トップページ | IZUMI:油を使わず揚げ物OKな「ノンフライオーブントースター CA-OT55」 »

バルミューダ:スチーム機能搭載トースター「BALMUDA The Toaster K01A」

バルミューダは、スチーム機能を搭載したトースター「BALMUDA The Toaster K01A」をラインナップ。

B00YA95UFMB00YA95U70B016NX9Z4O

独自機能の搭載で注目を集めた扇風機や空気清浄機などに続き、今度は同社初の調理家電としてトースターが登場。本製品でも、独自のスチームテクノロジーを搭載しており、徹底した温度コントロールにより、最高のパンの香りと食感を実現します。

B00YA95UFM B00YA95U70


本体上部に給水口を備え、そこに付属する小さじ(5cc)を使って水を入れ、運転が始まる?とトースター庫内にスチームが充満します。水分は気体よりも速く加熱されるため、パンの表面だけが軽く焼けた状態になり、パンの中の水分やバターなどの油脂成分、香りをしっかり閉じ込めたまま、本格的なヒーター制御で焼き上げを開始します。


また、パンの中のやわらかさと風味がよみがえる(デンプンのα化)60度前後の温度、表面がきつね色に色づき始める160度前後の温度、そして焦げ付き(炭化)が始まる220度前後の三つの温度帯を完璧にコントロールすることで、最高の状態のトーストができあがります。

さらに、普通の食パンと上に具材が乗っている食パン、クロワッサンなど、パンの種類やトッピングなどによって中が温まりはじめる温度と表面が色づき始める温度が異なるため、トースト/チーズトースト/フランスパン/クロワッサン/クラシックの5つのモードが用意され、それぞれのパンで最高のおいしさを引き出します。フランスパン/クロワッサンのモードでは、焦がさずに中まで温めることができ、窯から出したばかりの焼きたての味を再現可能。このほか、クラシックモードは水を入れずに、普通のオーブントースターのように使えるモード。温度設定は300W/600W/1300Wの3つの火力から選択でき、1300Wではグリル調理に近いので、お餅やグラタンなどにおすすめです。

右側のダイヤルはタイマー。時計回りに回すとLEDが点灯し、設定したい時間まで回して止めると、運転を開始します。設定は1~10 ・ 15分。

B016NX9Z4O B00YA95U70 B00YA95UFM


サイズは、外側が357×321×209mm(幅×奥行×高さ)、庫内が274×204×178mm(同)。重量は約4.3kg。定格消費電力は1,300W。電源コード長さ約1m。本体色はブラック(K01A-KG)、ホワイト(K01A-WS)、それに限定色のグレー(K01A-GW)の3色を用意。取扱説明書(保証書付き)、ガイドブック、5ccカップが付属。

▼ 購入はコチラで

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

トラックバック

このページへのトラックバックURL:
http://idobata.info/cgi-bin/mt2/mt-tb.cgi/10087

amanatu.com

Amazonの人気商品