« ダイソン:スマホと連携できる空気清浄機能付き羽根のない卓上型扇風機「Dyson Pure Cool Link」(DP01IB /DP01WS) | トップページ | ドウシシャ:操作性を向上させた扇風機「kamomefan FKLR-251D」(FKLR-251D SI /FKLR-251D) »

ツインバード:DCモーター扇風機「コアンダエア」(EF-DJ68W /EF-DJ69W)

ツインバードは、DCモーターを搭載した扇風機「コアンダエア」の新機種として、標準タイプ「EF-DJ68W」とハイポジションタイプ「EF-DJ69W」をラインナップ。

B01EHP6ZL6B01EHP71XC

コアンダエアシリーズ最大の特徴である内側を空洞にした独自な羽根と、回転数を細やかに制御できる高性能「ブラシレスDCモーター」を搭載した扇風機。

羽根の軸心に近い部分を空洞にすることで、外側のハネがつくり出す気流に引き込まれ、内側に直進風が発生することでムラを抑えて、自然に近い風をつくりだすことができます。また、DCモーターにより、省エネ性能にすぐれています。

新機種では、1秒間に2回転しかしない低速回転と、シリーズ最大級の33cmの大型ハネを採用し、うちわであおいでもらっているような「やさしい風」で、赤ちゃんにさらに快適な睡眠をもたらします。さらに、風量も、もっと自由に選べるように20段階まで設定できるようになっています。運転モードは、リズム、微風リズム、それにセンサー自動運転を用意。

便利機能として、約80度までの首ふり機能や、2/4/8時間のオートオフタイマー、チャイルドロックを搭載。このほか、本体を上向きに28度/下向きに約14度まで傾けることができ、サーキュレーターとしても使用可能。10段階の高さ調節や、持ち運びや角度・高さ調節に便利な大型ハンドルも装備します。

主なスペックは、最大風速が130m/min。最大風量が 50立方m/min。消費電力は標準タイプが1.6W〜26W、ハイポジションタイプが1.4W〜24W。

サイズと重量は、標準タイプが約 340×340×685〜865mm(幅×奥行×高さ)で約4.3kg、ハイポジションタイプが約390×390×900〜1,100mmで約5.1kg。ケーブルの長さはともに約2.5m。本体色はホワイト。リモコンが付属し、かがまずに片手で着脱できるようにリモコンの収納場所を上部に配置。

▼ 購入はコチラで
ツインバード リビング扇 コアンダエア EF-DJ68W ホワイト
ツインバード リビング扇 コアンダエア ハイポジションタイプ EF-DJ69W ホワイト

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

トラックバック

このページへのトラックバックURL:
http://idobata.info/cgi-bin/mt2/mt-tb.cgi/10041

amanatu.com

Amazonの人気商品