« アイ・オー:ネットワーク接続専用レコーダ「テレキング」(GV-NTX2) | トップページ | マクセル:Blu-ray Discレコーダ「iVBLUE(アイヴィブルー)」(BIV-TW1100/ BIV-WS1100) »

SONY:Blu-ray Discレコーダ「BDZ-ZT2000」/「BDZ-ZT1000」/「BDZ-ZW1000」/「BDZ-ZW500」 4月発売予約

ソニーは、Blu-ray Disc(BD)レコーダの新機種として、3デジタルチューナ搭載の2TBモデル「BDZ-ZT2000」と、1TBモデル「BDZ-ZT1000」、2デジタルチューナ搭載の1TBモデル「BDZ-ZW1000」と、500GBモデル「BDZ-ZW500」を4月30日より発売します。

SONY 2TB HDD内蔵 ブルーレイレコーダー BDZ-ZT20001TB HDD内蔵 ブルーレイレコーダー BDZ-ZT1000 1TB HDD内蔵 ブルーレイレコーダー BDZ-ZW1000500GB HDD内蔵 ブルーレイレコーダー BDZ-ZW500

新機種の特徴は、快適操作を追求し、ユーザーインターフェース全体を一新したこと。これにより、どの番組がより多くの人に録画予約されているかランキング形式で表示する「みんなの予約ランキング」が、より一層使いやすくなったほか、番組表の一覧性や録画リストのアクセス性を高めるなど、「録る・見る」の基本機能を大幅に高めています。

「みんなの予約ランキング」では、ジャンル選択の表示方法を変えることで、人気番組がより見つけやすくなり、ホーム画面は一画面中に「録画する」、「視聴する」などの基本機能をすべて集約したシンプルな表示画面となり、誰でも簡単に使えます。

番組表は、白バックに黒文字表示となり、紙の番組表により近いデザインを採用。また、1番組当たりの情報量を従来機種から最大約2倍増やして一覧性を向上。短時間放送番組で表示しきれない番組名や詳細情報も、カーソルを合わせるだけで表示されるため、番組説明を開いて見る手間が省かれより便利に。さらに、リモコン上の赤ボタン1つで予約ランキング画面に移ることができるようになったりと、様々な方法で録りたい番組を探すことが簡略化。加えて、録画リストもジャンル別表示ができ、見たい番組へのすばやいアクセスが可能。付属のリモコンも、再生などのボタンが押しやすくなったほか、新しいユーザーインターフェイスに合わせ、操作がしやすいように改良されています。


「BDZ-ZT2000」「BDZ-ZT1000」は、地上/BS/110度CSデジタルチューナを各3基搭載し、3番組同時録画が可能。「BDZ-ZW1000」「BDZ-ZW500」は、デジタルチューナを各2基搭載し、2番組同時録画に対応します。タレント名やキーワード、ジャンルを登録することで、関連する番組を自動で録画する「おまかせ・まる録」や、重複録画を回避する「二度録り回避機能」など利用できます。

本体背面には、外付けUSB HDD接続用にUSB 3.0端子を新たに装備。USB 3.0に対応したことで、最大6TBのHDDが接続できるようになり、10台のHDDを登録できるようになりました。さらに、トリプルチューナ搭載の「BDZ-ZT2000」「BDZ-ZT1000」では3番組同時録画が行えます。

また、2番組同時録画中でも、「2番組同時配信」「BDソフトの再生」「BDへの高速ダビング」「ソニールームリンク(録画済番組配信)」の使用など利用でき、2つの録画番組すべてに対しては、「追いかけ再生」や「早見再生」、チャプターの自動作成、「おでかけ転送」用動画ファイルの同時作成(動作状況に応じて録画後に自動生成)などが行えます。

新機能として、同社の液晶テレビ「4Kブラビア」と連携して高画質を実現する「4Kブラビアモード」を搭載。録画番組の内容や画質に関する情報を持っている本機側で調整し、ブラビアに出力すことで、より高品質な4K画像を表示。4Kアップコンバート機能も搭載し、他メーカーの4Kテレビとの組み合わせでも、4Kアップコンバートが機能するので、高画質な映像を視聴できます。

このほか、全機種にWi-Fi機能を標準搭載し、スマートフォン/タブレットなどと連携し、外出先からの録画予約や録画した番組をネットワーク経由でいつでもどこでも視聴できるAndroid/iOS端末向けアプリ「Video & TV SideView」が利用できます。スマートフォンなどに録画した番組を転送する「ワイヤレスおでかけ転送」や、テレビやスマートフォンなどの2台の端末への2番組同時配信もサポート。

全機種サイズは430.7×208.6×43.9mm(幅×奥行き×高さ)、重量はZT2000が約2.9kg、それ以外が約2.7kg。消費電力は3チューナモデルが27W、ダブルチューナモデルが25W。待機時消費電力は共通で3.5W。

インターフェイスは、HDMI出力、コンポジット入力、ステレオ音声入力、USB×2、Ethernetを装備。電源コード(1.5m)、アンテナケーブル(1.5m)、リモコン、B-CASカードなど付属。

▼ 予約はコチラで
ソニー 2TB HDD内蔵 ブルーレイレコーダー BDZ-ZT2000
ソニー 1TB HDD内蔵 ブルーレイレコーダー BDZ-ZT1000

ソニー 1TB HDD内蔵 ブルーレイレコーダー BDZ-ZW1000
ソニー 500GB HDD内蔵 ブルーレイレコーダー BDZ-ZW500

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

トラックバック

このページへのトラックバックURL:
http://idobata.info/cgi-bin/mt2/mt-tb.cgi/9992

amanatu.com

Amazonの人気商品