« NOBLE AUDIO:全世界で100台限定の「KAISER10 Aluminium Black and Rose Gold OPENPRICE」(ka-r-030216-ak01) 【4月発売予約】 | トップページ | アイ・オー:ネットワーク接続専用レコーダ「テレキング」(GV-NTX2) »

JVCケンウッド:新書サイズスピーカー採用ハイレゾ対応ミニコンポ「KENWOOD Compact Hi-Fi System XK-330」(XK-330-N/XK-330-B)

JVCケンウッドは、ミニコンポ「Kseries」の新機種として「KENWOOD Compact Hi-Fi System XK-330」をラインナップ。

B017TUPRS8B017TUPQVG

ハイレゾ音源の再生に対応しながら、幅102mm、高さ181mmと、新書サイズのスピーカー採用し、省スペースで設置できるミニコンポ。

放熱機レス構造のフルデジタルアンプ部には、USB端子を前面に搭載しており、ハイレゾ音源が保存されているUSBメモリを差し込むだけで簡単に再生が可能。また、スピーカー端子までの回路構成を最短化することで、外部からのノイズの影響を抑えたほか、徹底した振動対策によってハイレゾ音源に対しても高音質再生を実現。

スピーカーは、2ウェイスタイプ。ウーファ振動板にパルプ100%のコーティング・ピュアパルプ素材を採用。パルプの叩解度を調整し、繊維の長さを緻密に設定したことで、メリハリのある音楽再生を可能にしています。また、40kHzまでの再生を可能にするソフトドームツィーターを搭載し、ツィーター内部に吸音材を配置することで、耳につく反射音を低減し、特定のピークを持たない高域特性を実現。スピーカー端子部には、高い伝送効率を実現する真鍮無垢の素材を使用したバナナプラグ対応のターミナルを採用します。

Bluetooth 2.1+EDRによるワイヤレス通信にも対応。プロファイルはA2DP/AVRCP、コーデックはSBCをサポートし、スマートフォンやタブレットの音楽をワイヤレスで再生可能。さらに、Bluetooth対応機器などをワンタッチでペアリングできるNFCも備えます。このほか、「ワイドFM」の受信、再生タイマー機能(デイリー/ワンス)が利用できます。

主なスペックは、スピーカー部が80mm径コーン型ウーファ、19mm径ドーム型ツィータの2ウェイバスレフ型。インピーダンスは6Ω。アンプ部は実用最大出力が10W+10W(JEITA 6Ω)。インターフェイスはヘッドフォン端子、AUDIO IN(ステレオミニ)端子、USB 2.0端子を装備。

CDプレイヤーの再生可能ディスクは音楽CD、CD-R/RW(MP3、WMA)。USBメモリの再生可能ファイルはWAV/FLAC(96kHz/24bit)、MP3、WMA。

サイズ(幅×奥行×高さ)と重量は、アンプ部が180×224×123mmで1.8kg。スピーカー部(1本)が102×158×181mmで1.7kg。本体色はゴールド(-N)とブラック(-B)の2色。FM簡易型アンテナ、AMループアンテナ、リモコン、単4形乾電池×2(リモコン動作確認用)、スピーカーコードが付属。

▼ 購入はコチラで

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

トラックバック

このページへのトラックバックURL:
http://idobata.info/cgi-bin/mt2/mt-tb.cgi/9990

amanatu.com

Amazonの人気商品