« ドスパラ: GeForce GTX 960搭載のクリエイター向けデスクトップPC「Raytrek(レイトレック)-V XT」 | トップページ | ドスパラ:GeForce GTX 960搭載の「ファンタシースターオンライン2(PSO2)」推奨PC「GALLERIA XT/MT」 »

ドスパラ:容積14Lの新型ケース採用ゲーミングPC「GALLERIA Sシリーズ」4モデル

PC専門ショップ「ドスパラ」は、超小型サイズの新しいPCケースを採用したゲーミングPC「GALLERIA Sシリーズ」4モデルを2月4日より発売しました。

サイズが105×350×382mm(幅×奥行×高さ)の容積わずか14Lという、40Lを超えるミドルタワーPCケースに比べ、非常に薄く小さな新しいPCケース「KTCケース」を採用したゲーム向けデスクトップPC。

GALLERIA Sシリーズ

この超薄型のPCケースには、Intel Core iシリーズやNVIDIA GeForce GTXシリーズといったハイスペックなパーツで構成。従来は両立することが困難だった両者を高い次元で満たすために、様々なテクノロジーを結集したという。

CPUファンは、4GHz超の高クロックCPUをフルパワーで動作させるため、スリムな筐体に収めることができる薄型高冷却タイプを採用。内部配置も考慮され、小型ケースながら最大33cmまでのビデオカードに対応するスペースを確保。

GALLERIA Sシリーズ

また、ストレージ用ベイもわずかな空間を巧みに活用して3.5インチシャドウベイ×1、2.5インチシャドウベイ×3 を確保。加えて、CPUやビデオカードに電力を十分に供給可能な、450~600Wの大容量SFX電源を実装しています。

これらにより、2倍以上の大きなケースでなければ不可能だった性能を、超薄型サイズで実現。縦置き/横置き両対応で、机上やテレビ横など、わずかなスペースで設置でき、最新ゲームを快適にプレイすることができます。

ラインナップは、Core i5搭載の「GALLERIA SS」と、Core i7搭載の「GALLERIA ST」「GALLERIA SG」「GALLERIA SF」の計4モデルを用意。

GALLERIA SSの主なスペックは、CPUにCore i5-4590(3.3~3.7GHz)、Intel H97 チップセット、4GBメモリ、500GB HDD、 GeForce GTX 750(1GB)ビデオカード、DVDスーパーマルチドライブ、通信機能にGigabit Ethernet、IEEE 802.11 ac/a/b/g/n対応無線LAN、Bluetooth 4.0+HS、OSにWindows 8.1 Update(64bit)、SilverStone製80PLUS BRONZE認証450WSFX静音電源を搭載。


GALLERIA STは、CPUをCore i7-4790(3.6~4.0GHz)、メモリを8GB、HDDを2TB、ビデオカードをGeForce GTX 960(2GB)、電源をSilverStone製80PLUS GOLD認証600WSFX静音電源に強化。


GALLERIA SFは、ビデオカードをGeForce GTX 970(4GB)に強化。


GALLERIA SGは、ビデオカードをGeForce GTX 980(4GB)に強化。


日本語キーボード、光学式ホイールマウスが全モデルに付属。BTO対応なので、予算に合わせたカスタマイズが可能です。

▼ 購入はコチラで
GALLERIA S9 シリーズ
GALLERIA SS
GALLERIA ST
GALLERIA SF
GALLERIA SG

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

トラックバック

このページへのトラックバックURL:
http://idobata.info/cgi-bin/mt2/mt-tb.cgi/9605

amanatu.com

Amazonの人気商品